採用情報|ポート株式会社【PORT INC.】

社員インタビュー

営業から開発、ライター、マネジャーまで、それぞれのフィールドで

夢や目標に向かって突き進む、PORTの社員インタビューをご紹介。

熱量があれば働く理由は不問!

事業開発部
チーフ

村上敬

東京都生まれ、千葉県在住。高校時代は名門野球部での活動に情熱を注ぐ。大学卒業後に様々なインターネットサービスのオペレーター職、ライター職に関わり事業開発を経験後、現職へ。

━ ポートに入社した理由は?

将来の可能性に賭けて勝負!

「私の知っている会社の中で、今もっとも勢いのある会社」を選びました。それまでの仕事もたくさんの経験をさせてもらいましたが、まだまだ自分はやれる、限界を突破していないと思っていました。それを脱却したくてベンチャー企業に飛び込みました。ライター職・オペレーター職として文章作成やメディア運営のスキルを磨きたいという自身の希望も叶えられる環境であり、新しい仕事をどんどん覚えられる成長企業であるという点に魅力を感じて入社を決めました。面接時に「世の中なくてはならないを創りたい」という熱い思いがビンビン伝わってきたのも入社理由のひとつです。

━ ポートで取り組んでいる仕事は?

WEBメディア編集業務、ライティング業務

現在はヘルスケアのメディアの記事編集と企画マーケティング、ソーシャル運用などをメインにおこなっています。自分が編集した記事を世の中の人にどう見せるか?どう評価してもらえるか?そんな事を日々考えながら仕事をしています。webメディアは強烈なコンテンツを生み出すとそのコンテンツが一人歩きして多くの人に価値を届けられることが強みです。社会に認められる、よりよいコンテンツのあり方を模索しながら奮戦中です。

━ ポートの魅力・仕事でのやりがいは?

とにかく勢いがあってみんな熱い!

ポートでは熱い想いを持った人が男女問わずに多く働いています。仕事のスタイルはそれぞれ違いますが、みんな将来的な何かしらの目標持っている人ばかり。社長をはじめとするメンバーも、そんな背中を後押ししてくれる気概を持っています。働きやすい環境が整っていて、社員の団結力も高い。また、マーケティングやクリエイティブ職などでスキルの高い人が在籍しているのも魅力。最高の環境でいろいろなものを吸収することだってできます。やる気次第でどんどんと「高み」を目指せます。

━ ポートを通じて成し遂げたいこと

誰かに感謝される人生を送りたい

世の中には悩みを持った人がたくさんいます。仕事、恋愛、身体のこと、対人関係など。そうした悩みを誰にも話せず、解決できないまま日々を過ごしている人がたくさんいます。WEB上で「解決の方法」という道を示してあげて、実際にそれを行動に移してもらう事ができたら、それって素晴らしい事だと思います。ある意味で自己満足かもしれませんが、誰かに感謝される瞬間って、その人がもっとも輝く瞬間だと思うんです。そんな思いを胸に、ポートで楽しく働いています!

━ メッセージ

ワクワクできる時間を

仕事している時間ずっと楽しい人って、なかなか居ないのではないでしょうか。新しいことも覚えなきゃいけない、思い通りに進まない現状もあるはず。疲れやストレス、プライベートの影響が仕事に出ることもしばしば。そんな中で仕事を楽しむには「この瞬間の自分が好き!」って言える部分を持つことだと思います。そのためには、色々な仕事にチャレンジできる環境に身を置くことではないでしょうか。様変わりする時代の中で、新しい仕事が生まれる可能性だって無限にあります。その変化の中で、ワクワクすることを見つけられれば最高だと思いませんか?そんな時間を過ごしましょう!

2016年1月インタビュー