0

Talk
session
若手対談

INTRODUCTION

意志あるところに道は拓ける。
論理的思考力を身につけ、新卒1年目でもリーダーへ

ポートは創業以来売上規模の拡大を続け、2018年には東証マザーズヘの上場も果たしました。事業領域の拡張にも力を入れていて、常に成長を続けています。そんな環境に「会社と一緒に自分自身も成長したい」と新卒で入社した若いメンバーも多いです。実際のところ、入社後どのように成長するのでしょうか。2020年に新卒で入社した2名のメンバーにお話を伺いました。

就職支援事業部
リクルーティングアドバイザーグループ
2020年新卒入社
Yui

早稲田大学卒。エージェントサービスを利用する企業と人材要件のすり合わせを行い、採用活動をサポートするのが仕事。就活生ともコミュニケーションをとり、企業説明や希望する企業への選考対策も行う。就職してから一人暮らしを始め、睡眠の質にこだわってちょっと良い寝具を使っている。

フリーランス支援事業部
2020年新卒入社
Daiki

龍谷大学卒。本配属1ヵ月は新卒採用領域にて企業開拓を担当。その後、フリーランス支援事業部に異動し、メディア「Futurizm(フューチャリズム)」に登録するフリーランス(個人事業主)の方々への最適案件のマッチングを担当。筋トレとサウナが好きで、毎朝ジムへ通っている。

SESSION 01

ここでなら、なりたい自分になれるはず

まず最初にどのような就活をしていたのか教えてください。

Yui私の場合、就活開始直後はひたすら大手企業を見ていました。ただ、軸がない就活で全然うまくいかず、自己肯定感が非常に下がっていました。そんなとき、改めてこれまでの人生を振り返り、自分が恵まれていたにも関わらず、困っている人に目を向けてこなかったと気づき、社会貢献がしたいと考えたのです。ポートは社会課題解決を掲げて、実際に日南市にオフィスをつくって雇用を増やすといった事業をやっていて、ここでなら自分のやりたいことができると思い入社を決めました。

Daiki私も就活は苦戦しました。思うように内定が取れない中で、自分の企業選択の軸を考え直し、その結果「自分が生み出した価値で人々の選択肢を広げる」ことに挑戦したいと思うようになりました。自分自身がこれまで、選択肢を人から教えてもらい、その結果人生が豊かになった経験をしていたからです。最終的にはポートが掲げる「世界中に、アタリマエとシアワセを。」 が自分のやりたいこととぴったり重なると感じて入社を決めました。

new recruit

SESSION 02

「相手と真剣に向き合う文化」がメンバーの成長を助ける

入社して1年間でどんなところが成長したか教えてください。

Daiki私は苦手だった論理的思考力が身についたと思っています。そのおかげで、ただがむしゃらに頑張るのではなく、目標から逆算して何をすべきか、道筋を考えられるようになりました。

Yui私が成長を感じ始めたのは2年目になってからです。それまではひたすら頑張っていて、目標を達成することもありましたが、なぜ達成できたのか自分でもよくわかってなかったんです。しかし今は、 客観的に自分の行動が見れて、どうやって目標を達成したのかが分かるようになりました。

なぜ、成長できたのでしょうか?

Yui自分よりずっと忙しいはずの先輩社員が、惜しみなく時間を使って相談に乗ってくれるからだと思っています。事業部長クラスの役職であっても一対一で相談させてもらう時間をくれて、新入社員の悩みを真剣に受け止めてくれます。

Daiki私もポートは例えば若手であっても管理職を任せてくれたり、責任ある仕事を担当させてくれる環境があると思っています。ただ任せてもらうには、はっきりと自分の意思を発信する必要があって、それができる人ほど成長機会が多いのかなと感じています。

SESSION 03

それぞれの高い目標に向かって成長しつづける

これからのキャリアでどんなことに挑戦したいですか?

Yui今とは全く違う仕事に挑戦してみたいと考えています。そのためにもまずは現在取り組んでいる仕事で結果を出せるようになりたいです。

Daiki私は自分のなりたい姿に近づいていきたいと思っています。そのためにも引き続き、先輩や同期と切磋琢磨し、成長していきたいです。まず3年は社会人としての基礎をしっかり固める時期だと思っているので、ここで色んな価値観を吸収し、その先の選択肢の幅を広げられればと思っています。

どんな人がポートで活躍できると思いますか?

Daiki自分の軸がしっかりとある人だと思います。軸があれば、困難な壁にぶち当たったとしても、途中で諦めずに突破するまで頑張れます。

Yui同感です。自分の軸をぶれずに持ち続け、高い目標達成意識を維持できる人はどんどん活躍していく印象です。また、日々社内外のたくさんの人と関わりながら仕事をするので、多様な価値観の人と仲良くなれる能力があると、より実力を発揮しやすいのではとも思います。

PREV NEXT