ポート採用サイトロゴ

Recruit募集要項

新たなキャリアを拓く舞台に

現在中途採用では以下の職種を募集しています。業務内容をご確認いただき、
選考をご希望の場合はエントリーフォームよりエントリーをお願いします。​

キャリアアドバイザー

ポートではキャリアパークを活用する就職活動生に向けて、エージェントサービスを展開しています。​
キャリアアドバイザーは、就職活動生との面談から求人の紹介、選考中のフォローを実施を通して、最高のキャリア選択の実現を後押しします。​
就職活動生とパートナーシップを組み、ユーザーファーストに将来を考えられる方を募集しています。

Entry

リクルーティグアドバイザー

ポートのエージェントサービスを利用してくださるクライアントの採用要件を整理し、採用活動をサポートします。社内のキャリアアドバイザーに求人を伝え、クライアントに合った就職活動生を内定、入社まで導くことで、双方にとって最適なマッチングを創出していきます。​

Entry

ライター

自社発信しているネットメディアの記事を書く仕事です。​
基本的に取材はなく、ディレクターから依頼されたテーマに対して、アンケートデータやヒアリング内容をもとにライティングしていただきます。​
また、すでにアップされている記事のクオリティーを高めるリライト業務などもお任せします。 先輩社員が記事としての文章の書き方から、人気記事を生み出すノウハウまで伝授するので、未経験者でも安心して始められる環境です。​

Entry

ディレクター

自社メディアの運用や改善施策の提案を担当していただきます。​
社内外の各所と連携しながら、記事のテーマ抽出や制作におけるディレクション、さらにはアクセス解析やサイトの改善、チームのマネジメントまで手がける仕事です。 ​上記のお仕事に興味があり、Webサイト運用やチームマネジメントなどの経験がある方を募集しています。 ​

Entry

インフラエンジニア

ポートでは現在 30 超えるサービスのほぼ全てのインフラで、コンテナ化を実施し、kubernetes や ECS などのツールを利用してサービスを安定して提供できる基盤を整えています。 その中で、大規模サービスのインフラ面の構築(AWS)、自動化、最適化やAWS による Ruby On Rails の運用とサービスの最適化を図る院フラエンジニアを募集しています。
現場で発生する様々な課題に高いレベルで取り組むことで、インフラの設計能力を一段階高めることができる環境で、AWS インフラ構成の最適化、大規模なリクエストを処理するためのパフォーマンス・チューニングなどの課題に挑戦するインフラエンジニアを求めています。

Entry

rubyエンジニア

ポートは、領域特化型のメディアを複数展開しています。
その中でRuby on Railsを用いたWebアプリケーション開発を担うエンジニアを募集しています。Githubを用いた少人数のチーム開発で、実装後リリース前には他メンバーによるレビューとCIツールでの自動テストとLintを行いソースコードの品質を担保しています。エンジニア同士で議論しながらサービスの向上を図るなど、全員で目標に向かって開発を行う環境です。

Entry