正規販売代理店ポート株式会社 届出番号:C2203454

ソフトバンク光の提供エリアは全国だから安心!詳しく確認・検索する方法も紹介

「ソフトバンク光に興味があるけど、自宅は提供エリアなのだろうか?」

結論を言ってしまうと、この記事を読んでいるほとんどの人は、ソフトバンク光の提供エリア内に住んでいます。

なぜなら、ソフトバンク光は全国47都道府県が提供エリアになっているからです。

この記事では、ソフトバンク光の提供エリアについてより詳しく、そしてエリアの確認方法についても解説していきます。

これからソフトバンク光の導入を検討している人はぜひ参考にしてください。

PORTブロードバンド 回線検索

地域によっては
利用可能な回線が限定されます
地域・住宅によっては、設備が整っておらずご希望回線が使えない場合がございます。
まずは“どの回線が使えるか”をご確認ください。

  • 住宅タイプ

  • スマホキャリア

  • 郵便番号

おすすめの回線を検索中
×

ソフトバンク光のエリアは全国47都道府県

ソフトバンク光は、全国47都道府県が提供エリアになっていて、具体的には全国の約95%が提供エリアになっているので、多くの人が利用できる光回線です。

つまり調べるまでもなく、ほとんどの人がソフトバンク光の提供エリアに住んでいるということなのですね。

ソフトバンク光はフレッツ光とエリアが同じ

なぜこんなにも広い地域が提供エリアになっているのかというと、ソフトバンク光はNTTが提供している光回線サービスの“フレッツ光”と同じ光回線を使用しているからなのですね。

フレッツ光は日本で1番契約者が多い光回線サービスで、これに使用しているNTTの光回線は、全国の約95%のエリアに電柱を通って張り巡らされています。

それと同じ光回線を、NTTから借り受けてサービスを提供している事業者を“光コラボ”と呼び、ソフトバンク光もその1つなのです。

光コラボとは?

NTTとは異なる事業者が、NTTのフレッツ光で使用している光回線を借り受けて展開する光回線サービスのこと。事業者独自の特典やキャンペーンを組み合わせて提供しているので、お客様に合った光回線サービスを選ぶことができる。

つまり、現在フレッツ光を利用している人は、同じ光回線を使用することになるソフトバンク光も確実に利用できるので、エリアを確認するまでもないということですね。

光コラボを利用している人はソフトバンク光も利用できる

フレッツ光だけでなく、現在ソフトバンク光以外の光コラボを利用している人も、同じNTTの光回線を使用しているので、エリアを確認するまでもなく、確実にソフトバンク光も利用できます。

光コラボは、全国600社以上の事業者が提供しているのですが、「自分が使っている光回線が光コラボなのかわからない。」という方もいると思いますので、代表的な光コラボをまとめました。

ここにのっている光回線サービスを利用している人は、確実にソフトバンク光も利用できるということです。

代表的な光コラボ一覧

  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • ビッグローブ光
  • So-net光プラス
  • @nifty光
  • 楽天ひかり
  • OCN光
  • ぷらら光
  • U-next光
  • IIJmioひかり
  • エキサイトMEC光
  • @TCOMひかり
  • AsahiNet光
  • DTI光
  • Marubeni光
  • とくとくBB光
  • enひかり

さすがに全ての光コラボはのせられなかったので、確認したい方はコチラからお調べください。

ソフトバンク光

SoftBank/Y!mobileならコレ

ロゴ画像
  • 2年間の料金実質¥833/月節約 詳細
  • SoftBank/Y!mobile年間¥13,200お得
  • 開通まで置くだけWi-Fi無料貸与(※1)

総額 最大¥164,880相当バック当サイト限定キャッシュバック¥20,000!(※2)他社回線からの乗り換え費用を最大10万円還元!
その他、工事費最大¥31,680実質無料・SoftBankのスマホ料金 年間¥13,200割引き!

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

※1)置くだけWi-FiもしくはモバイルWi-Fiいずれかを、開通工事が完了するまでの期間限定で無料レンタルいただけます。
※2)適用条件:お申込み内容確認電話の際に「PORTブロードバンド限定キャッシュバックを希望する」とお申し出ください。

実際には南関東・近畿エリアに集中している

全国で使えるソフトバンク光ですが、当サイト(PORTブロードバンド)が独自に実施したアンケート調査によると、実態としては南関東・近畿エリアに多くのユーザーが集中しているようです。

エリア利用者数
南関東32名
近畿21名
九州13名
東海9名
北海道7名
北関東・甲信6名
東北4名
中国4名
北陸2名
四国2名
n値100名
ソフトバンク光 エリア別利用者数

特に東京都の利用者数が多く、アンケート回答者100名のうち21名が都内在住でした。

それ以外だと大阪などは比較的にユーザー数が多い方でしたが、地方ほど利用者数が少なく、やはり都心部に集中している様子。

これは、地方だと電力会社系列の独自回線を利用する人が増えるからだと思われます。

要するに、地域密着型サービスが存在するエリアにおいては、ソフトバンク光のプライオリティは下がってしまっているのが実情ということですね。

PORTブロードバンド
編集部の感想

当サイト編集部スタッフにも地方(東海エリア)出身者が居て、彼の話によれば「地元だとコミュファ光のCMをよく見る」とのこと。

その印象が強いためか、光回線という単語から真っ先に連想したサービスも“コミュファ”だったようです。

じゃあソフトバンク光よりコミュファの方が優れていると思うのか?と訊くと、いまいち理解していなかった様子。

もちろん地域密着サービスを選ぶという判断自体はNGじゃありませんが、お住まいのエリアでどんなサービスが使えるのかをしっかり把握したうえで、本当に最適と思えるものを選ぶのが理想ですよね。

地域や建物によっては利用できない場合もある

現在利用している光回線サービスが、フレッツ光or光コラボではなかった場合、今までとは別の回線を使用することになるので、提供エリアが全国100%ではない以上、確認が必要です。

では、実際どういった場合や環境だと提供エリア外になるのでしょうか。

戸建て住宅と集合住宅で、提供エリア外になる理由が違ったので、それぞれ分けて見ていきます。

戸建て住宅で提供エリア外になるケース

戸建て住宅は、光回線を利用できるようにするために、電柱から光ファイバーというケーブルを宅内に引き込む工事が必要になるのですが、その工事ができないことで提供エリア外になることがあります。

戸建て住宅に光ファイバーを引き込むには、最寄りの電柱から光回線を壁面まで配線し、電話線の配管やエアコンのダクトを通して室内に引き込みます。ただし、利用できる管路がない場合は10㎜程度の穴を壁面に開けることで室内に引き込む場合があります。

山間部や離島など田舎の場合

光回線は全国に設置されている電柱を通って張り巡らされていて、そこから自宅まで光回線を引き込んで初めてインターネットが利用できるようになります。

しかし、山間部や離島などのいわゆる田舎は、光回線を通す電柱がない、電柱から自宅までの距離が遠すぎるなどの理由で、利用できない場合があります。

他人の私有地などを通る必要がある場合

電柱から自宅まで光回線を引き込む際、他人の私有地に電柱があったり、私有地の上を光ファイバーが横切らなければならなかったりする場合、土地の所有者から許可が出ないことがあります。

電柱が地下にある場合

近年は街の景観を良くするために、電柱を埋設する自治体が増えてきましたが、光回線は近くの電柱から自宅まで引き込む必要があるので、電柱が地下にあると物理的に難しい場合があります。

集合住宅で提供エリア外になるケース

集合住宅に光回線を引き込む場合、まず電柱から共用部にあるマンション設備までつなぎ、そこから各部屋までつなぐ必要があります。

マンション内部の配線はこうなっている。電柱と屋内設備が1本の回線でつながり、屋内設備から各部屋にケーブルが配線されている。

しかし下記のような場合、光回線を引き込むことができないことがあります。

光回線に対応できる設備が整備されていない

建物によっては、光回線に対応できる配管やケーブルなどの設備が整備されていないことがあり、当然このような場合は光回線を導入できません。

基盤から各部屋までの配管が老朽化していて光回線を引き込めない

光回線を引き込むための配管が老朽化していると、各部屋まで光回線を引き込めないことがあります。配管を新しくすればいいのですが、工事費用が採算的に合わず難しい場合もあります。

高層マンションなど建物の構造的に大規模な工事が必要になる

高層マンションは基本的に築年数が浅いので、建設時から光回線を導入している建物が多いですが、もし導入されていない場合、高階層の部屋まで光回線を引くのはとても困難です。

単純に建物の構造的に工事が難しく、工事費用が高額になることから、導入が難しい場合もあります。

オーナーや管理会社の許可がおりない

設備の問題以外だと、建物のオーナーや管理会社から、光回線を引き込む許可がおりないケースがあります。

光回線の工事は壁に穴をあけることがありますが、これをオーナーが嫌うことがあります。

また、オーナーがケーブルテレビのような他社回線と一括契約をしていて、利用料金が家賃に組み込まれているため、他の回線は一切導入しないという事もあります。

このように、様々なケースで提供エリア外になってしまうことがあります。

戸建てだと人口が少ない田舎、集合住宅だと築年数が古い建物が、上記のようなケースに当てはまりやすく、エリア外になるケースが多いようです。

では、実際に自宅が提供エリア内なのか、それとも提供エリア外なのか、調べてみましょう。

ソフトバンク光はエリア外の場合もある

ソフトバンク光は一部の地域やマンションで利用できない場合があります。お住いの住宅で利用できるかどうか確認いたしますので、こちらからお問い合わせください。

ソフトバンク光

SoftBank/Y!mobileならコレ

ロゴ画像
  • 2年間の料金実質¥833/月節約 詳細
  • SoftBank/Y!mobile年間¥13,200お得
  • 開通まで置くだけWi-Fi無料貸与(※1)

総額 最大¥164,880相当バック当サイト限定キャッシュバック¥20,000!(※2)他社回線からの乗り換え費用を最大10万円還元!
その他、工事費最大¥31,680実質無料・SoftBankのスマホ料金 年間¥13,200割引き!

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

※1)置くだけWi-FiもしくはモバイルWi-Fiいずれかを、開通工事が完了するまでの期間限定で無料レンタルいただけます。
※2)適用条件:お申込み内容確認電話の際に「PORTブロードバンド限定キャッシュバックを希望する」とお申し出ください。

ソフトバンク光のエリア確認方法

ソフトバンク光の提供エリアは、フレッツ光の検索ページを使って確認することができます。

それは、ソフトバンク光がNTTのフレッツ光と同じ光回線を使用しているので、「フレッツ光の提供エリア=ソフトバンク光の提供エリア」だからです。

フレッツ光の検索ページは、東日本と西日本とでそれぞれ分かれていますが、これはNTTが東日本と西日本で管轄が異なるからです。

NTT東日本とNTT西日本、それぞれフレッツ光の提供エリアは下記になります。

地方都道府県
北海道・東北北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
甲信越新潟/山梨/長野
関東東京/神奈川/千葉/埼玉/群馬/栃木/茨城
【NTT東日本】フレッツ光の提供エリア

※長野県木曽郡南木曽町田立の一部エリアは「NTT西日本」の提供エリアです。

地方都道府県
北陸富山/石川/福井
東海岐阜/静岡/愛知/三重
近畿滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
中国鳥取/島根/岡山/広島/山口
四国徳島/香川/愛媛/高知
九州・沖縄福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄
【NTT西日本】フレッツ光の提供エリア

※静岡県熱海市・静岡県裾野市・富山県中新川郡立山町の一部エリアは「NTT東日本」の提供エリアです。

フレッツ光の検索ページから確認する

自身が東日本側なのか西日本側なのか確認できたら、実際にフレッツ光の検索ページから、自宅の住所を入力してエリア検索してみましょう。

フレッツ光の提供エリア確認手順

  • フレッツ光のエリア検索ページにアクセス
  • 郵便番号を入力
  • 番地以降の住所を選択
  • 「戸建て」か「集合住宅」を選択
  • エリア検索結果がでる

エリア検索で、「ご利用可能」「ご利用いただけます」と結果がでたら、フレッツ光と提供エリアが同じソフトバンク光も利用できます。

検索結果からそのまま先に進んでしまうと、ソフトバンク光ではなく、フレッツ光を契約することになってしまうのでご注意ください。

電話で提供エリアを確認する

ソフトバンク光の提供エリアは、サポートセンターへ電話をして確認することもできます。

電話番号受付時間
0800-111-200910時~19時
ソフトバンク光 サポートセンター連絡先

電話はなかなか繋がりづらいことが多いのであまりオススメはしませんが、どうしても検索ページから自宅が見つからない場合に利用するといいでしょう。

エリア確認はこちらからも可能

フレッツ光やソフトバンク光の窓口に「なかなか繋がらない!」という人は、こちらの窓口でも確認ができます。

ご相談・お問い合わせは無料!

ソフトバンク光の提供エリアは
こちらでも簡単に確認できます

フリーダイヤル0120-588-041

受付時間 10:00~20:00
※土日祝日も営業

ソフトバンク光の10ギガプランはエリアが限定的だから要注意

ソフトバンク光にはいくつかプランがあり、ここまでは一般的な「1ギガプラン」をベースに解説してきましたが、ソフトバンク光には「10ギガプラン」というプランもあります。

この10ギガプランは、インターネットのヘビーユーザー向けの超高速プランなのですが、1ギガプランよりも提供エリアがかなり狭くなっているので、このプランを使いたい人は絶対に事前確認が必要です。

これまで使用されてきた光ファイバーなど光回線に使用する設備のままでは、この10ギガプランには対応できず、追加で工事をしていく必要があるのですが、まだまだ工事完了している地域が少ないのが現状です。

10ギガプランの提供エリアは下記の通りですが、提供エリアは随時拡大予定です。

都道府県市区町村
埼玉県さいたま市/ふじみ野市/羽生市/越谷市/桶川市/加須市/吉川市/久喜市/狭山市/熊谷市/戸田市/幸手市/行田市/鴻巣市/坂戸市/三郷市/志木市/児玉郡神川町/春日部市/所沢市/上尾市/新座市/深谷市/川越市/川口市/草加市/秩父郡横瀬町/秩父郡小鹿野町/秩父市/朝霞市/鶴ヶ島市/東松山市/南埼玉郡宮代町/日高市/入間郡三芳町/入間市/白岡市/八潮市/飯能市/比企郡滑川町/富士見市/北葛飾郡杉戸町/北足立郡伊奈町/北本市/本庄市/蓮田市/和光市/蕨市
神奈川県横浜市/川崎市/相模原市/綾瀬市/伊勢原市/横須賀市/海老名市/鎌倉市/茅ヶ崎市/厚木市/高座郡寒川町/座間市/小田原市/秦野市/逗子市/足柄上郡開成町/足柄上郡松田町/足柄上郡大井町/足柄上郡中井町/大和市/中郡大磯町/中郡二宮町/藤沢市/平塚市
千葉県千葉市/旭市/印西市/浦安市/我孫子市/鎌ケ谷市/鴨川市/君津市/佐倉市/山武市/四街道市/市原市/市川市/習志野市/松戸市/成田市/船橋市/袖ケ浦市/大網白里市/銚子市/東金市/柏市/白井市/八街市/八千代市/富里市/茂原市/木更津市/野田市/流山市
東京都23区/あきる野市/稲城市/羽村市/国分寺市/国立市/狛江市/三鷹市/小金井市/小平市/昭島市/清瀬市/西多摩郡瑞穂町/西東京市/青梅市/多摩市/町田市/調布市/東久留米市/東村山市/東大和市/日野市/八王子市/府中市/武蔵村山市/武蔵野市/福生市/立川市
大阪府大阪市/東大阪市/八尾市/松原市/藤井寺市/豊中市/堺市/茨木市/吹田市/大東市/門真市
和歌山県和歌山市
京都府京都市/長岡京市/向日市
滋賀県草津市/彦根市
兵庫県加古川市/伊丹市
愛知県名古屋市/岡崎市/豊川市/刈谷市/江南市/小牧市/津島市/春日井市/北名古屋市/半田市/瀬戸市/大府市/豊橋市
静岡県藤枝市/袋井市/富士宮市/三島市/浜松市/焼津市/磐田市
岐阜県美濃加茂市/岐阜市
ソフトバンク光 10ギガプラン提供エリア

※2023年7月31日時点

ここにのっている地域でも、ピンポイントでエリア外になっていることもあるので、安心せず実際に調べるようにしてください。

10ギガプランはフレッツ光クロスのエリアと同じ

10ギガプランのエリア検索方法ですが、これもフレッツ光の検索ページを使って確認することができます。

フレッツ光にも「フレッツ光クロス」という10ギガプランがあるのですが、これはソフトバンク光の10ギガプランと同じ提供エリアなので、それを調べればいいわけです。

下記のエリア検索ページから、フレッツ光クロスが利用できるエリアになっていれば、ソフトバンク光の10ギガプランも利用できます。

ソフトバンク光10ギガは速度重視の方にオススメ

ソフトバンク光10ギガプランは、通常の1ギガプランより料金は高くなりますが、通信速度を重視する人には最適な回線です。

オンラインゲームや、動画配信などインターネットの速度にこだわる人や、家族で同時にネットを利用する場合に起こる速度低下でお悩みの人にもオススメの光回線です。

ソフトバンク光

SoftBank/Y!mobileならコレ

ロゴ画像
  • 2年間の料金実質¥833/月節約 詳細
  • SoftBank/Y!mobile年間¥13,200お得
  • 開通まで置くだけWi-Fi無料貸与(※1)

総額 最大¥164,880相当バック当サイト限定キャッシュバック¥20,000!(※2)他社回線からの乗り換え費用を最大10万円還元!
その他、工事費最大¥31,680実質無料・SoftBankのスマホ料金 年間¥13,200割引き!

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

※1)置くだけWi-FiもしくはモバイルWi-Fiいずれかを、開通工事が完了するまでの期間限定で無料レンタルいただけます。
※2)適用条件:お申込み内容確認電話の際に「PORTブロードバンド限定キャッシュバックを希望する」とお申し出ください。

まとめ.ソフトバンク光のエリアで心配する必要はあまりない

今回の記事では、ソフトバンク光の提供エリアはどこなのか、そして提供エリアの確認方法について解説しました。

ソフトバンク光の提供エリアはNTTのフレッツ光と同じで、そのエリアは全国の約95%をカバーしているので、ほとんどの人が心配する必要もなく利用できます。

特に現在フレッツ光か光コラボを利用している人は、ソフトバンク光に乗り換えても提供エリアは同じなので、調べる必要もありません。

反対にそれ以外の光回線を利用している人は、提供エリアの確認をしてから、導入を検討したほうが安心ですね。

それから、一般的な「1ギガプラン」ではなく、ヘビーユーザー向けの「10ギガプラン」の提供エリアはまだまだ少なく限られているので、こちらは絶対に提供エリアの確認をする必要があります。

ソフトバンク光のエリア確認・お申込みはこちらから

ソフトバンク光

SoftBank/Y!mobileならコレ

ロゴ画像
  • 2年間の料金実質¥833/月節約 詳細
  • SoftBank/Y!mobile年間¥13,200お得
  • 開通まで置くだけWi-Fi無料貸与(※1)

総額 最大¥164,880相当バック当サイト限定キャッシュバック¥20,000!(※2)他社回線からの乗り換え費用を最大10万円還元!
その他、工事費最大¥31,680実質無料・SoftBankのスマホ料金 年間¥13,200割引き!

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

※1)置くだけWi-FiもしくはモバイルWi-Fiいずれかを、開通工事が完了するまでの期間限定で無料レンタルいただけます。
※2)適用条件:お申込み内容確認電話の際に「PORTブロードバンド限定キャッシュバックを希望する」とお申し出ください。

記事の編集責任者 奥山 裕基 Okuyama Yuki

大学卒業後、服飾業界と教育業界を経てポート株式会社へ。
入社後は多数の新規メディア立ち上げに参画し、自身も有資格者ライターとして2,000本を超える記事を執筆。
PORTブロードバンドにおいても「読者のインターネット回線に関する最適な意思決定を支援する」という信念のもと、総務省の認可を得た正規販売代理店(届出番号C2203454)として、信頼できる情報を“誰にでもわかりやすく”発信している。

> メッセージを読む