正規販売代理店ポート株式会社 届出番号:C2203454

フレッツ光って遅すぎない?3つの原因と改善方法

「フレッツ光!遅いな!どういうこと?」

自宅でのオンライン会議中に何度も画像がカクカクになり、こんな声を上げてしまった人もいらっしゃると思います。

フレッツ光はインターネット回線としては最も古い回線だから「遅い」と思われがちですが、そこまで遅い回線ではありません。

とはいっても、ぜんぜん速度が出ない事もあるのは事実。

通信速度が遅くなるのは原因があり、それを一つひとつ改善していくことでフレッツ光回線であっても、快適なインターネットを利用することができます。

この記事では、フレッツ光が遅い原因を3つに絞って、その改善方法を提案していきたいと思います。

フレッツ光が遅くてお困りの方は、ぜひご一読ください。

PORTブロードバンド 回線診断

通信料金を
年間33,200円節約できるかも
住宅タイプ・スマホ(携帯)のキャリアに適した回線を選ぶだけで、年間の通信料金は大幅に節約できます。

  • 住宅タイプ

  • スマホキャリア

  • 郵便番号

×

  1. NURO光
    ロゴ画像

    実質 766通常5,200

    総額124,000円キャッシュバック!
    • 現金2万円付与
    • 継続利用で最大6万円付与
    • SoftBank永年割引
  2. NURO光
    ロゴ画像

    実質 766通常5,200

    総額124,000円キャッシュバック!
    • 現金2万円付与
    • 継続利用で最大6万円付与
    • SoftBank永年割引
  3. NURO光
    ロゴ画像

    実質 766通常5,200

    総額124,000円キャッシュバック!
    • 現金2万円付与
    • 継続利用で最大6万円付与
    • SoftBank永年割引

フレッツ光の速度が遅くなるのは原因がある


フレッツ光はそこまで遅い回線ではないと言いましたが、実際、どのくらいの速度が出る回線なのかを確認しておきましょう。

下り平均速度上り平均速度
フレッツ光ネクスト
ファミリータイプ
268Mbps219Mbps
フレッツ光ネクスト
マンションタイプ
285Mbps230Mbps
フレッツ光の平均速度

参照:みんなのネット回線速度

一般的なインターネットの用途に必要な速度は“下り40Mbps”と言われているので、表のような平均の速度を出すことができれば、普通にネットをするには速度で困ることはありませんね。

今回、提案する改善方法を実行することで、この平均速度くらいまで速度を出すことができれば大成功と言えるのではないでしょうか。

それでは、速度が遅くなる原因と改善方法を3つ提案しますね。

原因1.最大速度が低いプランになっている

まず、最初の原因としては、フレッツ光の最大速度が遅いプランを利用しているという事です。

フレッツ光の速度には上限が設けられており、よく「最大〇〇Mbps」といった風に言われますね。

この「最大」というのは理論上の最大速度なので、実際はもっと速度は出ないことになります。

例えるなら、最高時速300kmのスポーツカーでも、実際に公道を走るときは300kmも出しませんよね。それと同じようなものです。

その最大速度がすべてのプラン一律で速いのであれば問題ないのですが、フレッツ光の速度の上限値はプランによって3種類あります。

具体的に言うと、最大速度が1ギガ(=1,000メガ)、200メガ、100メガの3種です。

つまり、最大の速度が200メガや100メガのプランを利用していると、平均速度のような200メガを上回る速度は絶対に出ないということ。

200メガ以上の通信速度を出すには、1ギガのプランにしないといけないのです。

それでは、最大速度の遅いプランを利用している場合はどうすればいいのでしょうか?

改善方法:コース変更で最大速度を上げる

最大速度が遅いプランを利用している人はおそらく…

フレッツ光を契約した時点ではそのプランしか対応していなかった=それしか選べなかったのではないかと思います。

しかし、現在は速度のバージョンアップが進んでおり、最大100メガしか利用できなかった地域やマンションでも最大1ギガのプランが利用できるようになっている場合があります。

著者の住んでいるマンションでも、入居当時は最大100メガのプランでしたが、いつの間にかに最大1ギガのプランが利用できるようになっていました。

そういった事もあるので、一度、NTTへ連絡するか、フレッツ光の公式ページからエリア検索をして、ご自身の住所で利用できるプランを確認しましょう。

もし、最大速度が1ギガのプランが選べるようになっているなら、コース変更(品目変更とも言います)を行うことで、1ギガのプランを利用することができます。

ただし、コース変更には工事費用がかかり、利用しているプランと切り替えるプランによって価格が違い、無料でできる場合もあれば、最大で¥22,000かかる場合もあります。

フレッツ光はプランが多く複雑なので、コース変更の際はNTTに連絡して、最大1ギガのプランへのコース変更が可能か?費用はいくらかかるか?を問い合わせしましょう。

原因2.Wi-FiルーターやLANケーブルのスペックが悪い

フレッツ光の速度が遅い原因の2つ目としては、利用しているLANケーブルやWi-Fiルーターのスペックが低く、速度が出ないというケースがあります。

LANケーブルのカテゴリを確認

そもそもLANケーブルとは、どのケーブルかというと…

フレッツ光のレンタル機器(ONUや光電話対応ルーター)とパソコン間や、Wi-Fiルーター間をつないでいるのがLANケーブルです。

このケーブルは見た目はだいたい同じですが、ケーブルの「カテゴリ」という規格によって最大速度が異なるのです。

カテゴリは「CAT5e」のような表記でLANケーブル自体にも印字されているので、利用中のLANケーブルを確認してみましょう。

お持ちのLANケーブルに「CAT~」の記載でなく「ANSI/TIA/EIA-568-B.2」のような「規格名」が印字されていることもあるので、以下の表で対応するカテゴリを確認しましょう。

カテゴリ最大速度規格名の印字
CAT5100MbpsANSI/TIA/EIA-568-B.1
CAT5e
CAT6
1GbpsANSI/TIA/EIA-568-B.2
ANSI/TIA/EIA-568-B.2-1
CAT6A
CAT7
CAT7A
10GbpsANSI/TIA-568-B.2-10
ISO/IEC 11801
ISO/IEC 11801
LANケーブル カテゴリ別の最大速度

もし、利用しているLANケーブルがCAT5だと最大でも100メガしか出ないということ。昔からずっとケーブルを変えていない場合は要チェックですね。

Wi-Fiルーターの最大速度を確認

続いて、Wi-Fiルーターの方の説明に移ります。

スマホが普及している現在では、多くの人がWi-Fiルーターを利用していると思いますが、このルーターも最大速度があり、昔の物だと速度が出ない原因となります。

パソコンやスマホをWi-Fiに接続する際は、Wi-Fiルーターが対応している規格で接続することになります。

Wi-Fi接続の規格は「b」とか「g」とか呼ばれており、こちらも規格に応じて最大速度が異なります。

また、「n」以降の規格は世代名称がつけられており、最新のものは第6世代の「Wi-Fi 6」になります。

規格最大速度
IEEE802.11b11Mbps
IEEE802.11a
IEEE802.11g
54Mbps
[Wi-Fi 4]IEEE802.11n600Mbps
[Wi-Fi 5]IEEE802.11ac6.9Gbps
[Wi-Fi 6]IEEE802.11ax9.6Gbps
Wi-Fiルーター 規格別の最大速度

それでは、自分がどの規格のWi-Fiを利用しているかですが、まずは利用している機器が対応している規格を調べましょう。

というのは、Wi-Fiルーターが対応している規格は一つではなく、機器によっては「IEEE802.11a/b/g/n/ac」のように複数の規格に対応しているからです。

なので、最初に設定した時によくわからずに遅い規格で設定してしまっている事もあるので、速い規格に設定し直しましょう。

調べ方としては、説明書や購入時の箱があれば書いてあるのですが、無線LAN機器の裏面などのシールに「SSID:*****G」のように記載があったりもします。また、Wi-Fiルーターの型番をネットで検索して調べることができます。

改善方法:利用している機器を交換

もし、利用しているLANケーブルが、最大100メガまでしか速度が出ない“CAT5”であったり、Wi-Fiルーターが「a/b/g」までしか対応していないのであれば交換も視野に入れましょう。

なぜなら、“原因1”の改善方法を行って最大1ギガのプランにコース変更しても、LANケーブルやWi-Fiルーターのスペックが低ければ最大100メガまでしかでないので、最大1ギガのスペックが発揮できないからです。

購入の目安としては、ケーブルは最大1ギガに対応した“CAT6”以上、Wi-Fiルーターは“ac規格”に対応したものがおすすめですね。

こういったケーブルや機器は一旦つなげると壊れるまで利用してしまいがちですが、通信速度が遅いと感じた時や、回線を変えるタイミングに見直した方が良いですね。

PORTブロードバンド 回線診断

通信料金を
年間33,200円節約できるかも
住宅タイプ・スマホ(携帯)のキャリアに適した回線を選ぶだけで、年間の通信料金は大幅に節約できます。

  • 住宅タイプ

  • スマホキャリア

  • 郵便番号

おすすめの回線を検索中
×

原因3.ネットが混雑していて速度が落ちている

3つ目は、そもそもネットが混雑していることが原因で、速度が低下するケースです。

前提として、インターネットは同時に使っている人が増えると、回線が混雑して通信速度が落ちるという特性があります。

日中は普通にインターネット出来るのに、夜になると急に動きが鈍くなる…というのはこのせいで、夜に利用者が集中しているのですね。

ここでは、利用者が集中する時間帯の速度の落ち込みを緩和する方法を解説します。

フレッツ光は特に何もしなければ、従来の通信システムである「IPv4」通信システムで通信をしています。

「IPv4」というのは、その仕組み上どうしても混雑が起きやすいのですが、今は混雑を回避できる「IPv6」という新しい通信システムを利用することができるのです。

IPv6とは、従来より高速な通信システムのこと。2車線道路から3車線道路に変わって、道路が空いたようなイメージ。

高速道路に例えると、IPv4が2車線の道路なら、IPv6は3車線の道路のようなイメージになり、混雑が緩和され通信速度が速くなります。

このIPv6をフレッツ光でも利用することができれば、この原因は改善できるのです。

改善方法:IPv6に変更して混雑回避

それでは、どうやって「IPv6」に切り替えるか、手順を説明します。

フレッツ光 IPv6へ切り替えまでの流れ

  1. フレッツ光の「フレッツ・v6オプション」に申し込む
  2. プロバイダーの「IPv6」オプションに申し込む
  3. IPv6に対応したルーターを用意
  4. ルーターの接続・設定

まずは、フレッツ光の「フレッツ・v6オプション」に申し込む必要があります。

フレッツ光の会員専用の「サービス情報サイト」から申し込みをすることで工事費¥2,200が無料になります。

その後に、ご利用中のプロバイダーにて「IPv6」のオプションを申し込むのですが、利用しているプロバイダーがIPv6に対応していないと利用ができません。

また、IPv6には、「PPPoE接続」と「IPoE接続」の2つの接続方式があり、速度の改善が見込まれるのは後者の「IPoE接続」なので、これに対応しているプロバイダーである必要があります。

プロバイダーへの申し込みが済んだら、今度はIPv6対応ルーターの用意です。

プロバイダーによっては対応ルーターをレンタルしている場合もあり、特別な設定もなく、つなげば使える状態になっていることもあるので、ネットに詳しくない方はその方が良いかもしれません。

自前で対応ルーターを用意した場合は、各プロバイダーのマニュアル等を確認して設定を済ませれば完了です。

IPv6に切り替えることで、ネットワークの混雑を避け、快適にインターネットができるようになるので、IPv4を使っているなら切り替えましょう。

IPv6になっているのか確認する方法は?

今、自分が使っているフレッツ光が「IPv4なのかIPv6なのかわからない!」という人は、以下のサイトにアクセスしてご確認ください。

あなたの IPv6 接続性をテストしましょう。

こちらのサイトにてIPv6アドレスが検出されたら、IPv6を使っているという事です。

3つの改善方法を一度にやるなら乗り換えがおすすめ

さて、ここまでフレッツ光の速度が遅くなる原因と改善方法を3つ解説させていただきましたが、いかがでしょうか?

「正直、めんどくさい!!」

そんな人も多いと思いますので、1発で全部できる唯一の方法を提案しますね。

それは、他社の回線に乗り換えることです。

他社の回線に乗り換えることで…

  • 最初から“IPv6”に対応したプロバイダーを選んで契約できる。
  • 申し込みと同時にコース変更(品目変更)の工事も依頼できる。
  • プロバイダーが提供する新しい“IPv6対応ルーター”をレンタルできる。
  • 新品のLANケーブルもついてくる。

という事です。しかし他社とは言っても、IPv6が対応している回線を探すのも大変なので、おすすめの回線をいくつか紹介いたします。

ただ、“最適なサービス”というのは速度だけで決められるものではありません。
様々な状況を踏まえて、本当に適した回線サービスを見つけたい。そういったお客様は、ぜひこちらのカンタン無料診断をお試しください。

PORTブロードバンド 回線診断

通信料金を
年間33,200円節約できるかも
住宅タイプ・スマホ(携帯)のキャリアに適した回線を選ぶだけで、年間の通信料金は大幅に節約できます。

  • 住宅タイプ

  • スマホキャリア

  • 郵便番号

おすすめの回線を検索中
×

おすすめは光コラボの回線

フレッツ光からIPv6に対応した光回線に乗りかえるのであれば、「光コラボ」の回線がおすすめです。

「光コラボ」というのは、スマホの通信事業者やプロバイダーなどが、フレッツ光回線を借用して自社サービスとして提供する光回線です。

それでは、光コラボのどの回線を選べばいいのかというと…

IPv6に対応した光回線を選ぶうえで、1つのポイントになるのがスマホのセット割が適用できる回線を選ぶことです。

というのは、セット割を利用することでIPv6対応ルーターが無料になったり割引されたりするほか、スマホ側の料金割引もついてくるからです。

スマホのセット割は、対象の光回線と、スマホ、指定オプションをセットで利用することで、スマホの料金が1台あたり最大¥1,100割引きされるサービスです。

せっかく乗り換えるのであれば、こういった割引も受けられる光回線にすると、速度的にも料金的にも最適となるのです。

具体的な光回線名を挙げると…

ソフトバンク光

ソフトバンクのスマホユーザーであれば、「ソフトバンク光」がおすすめです。

ソフトバンク光でIPv6を利用するには「光BBユニットレンタル」の申し込みが必要なのですが、セット割ができると「Wi-Fiマルチパック」「ホワイト光電話」などの便利なオプションもセットで安くなるのです。

ビッグローブ光

続いて、auのユーザーにおすすめなのは「ビッグローブ光」です。

ビッグローブ光ではIPv6対応ルーターが1年間無料で利用できるほか、auスマホのセット割にも対応している回線です。

ドコモ光

最後に、ドコモのスマホをご利用中の場合は、ドコモ光がおすすめとなるのですが、ドコモ光はプロバイダーが選べるので、IPv6に対応したプロバイダーを選ばないといけません。

そこで、おすすめなのが、「ドコモ光 GMOとくとくBB」です。

ドコモのスマホセット割が利用できる回線ですが、GMOとくとくBBならば、IPv6対応ルーターが期限なしで無料でレンタルできます。

そのため、セット割の対象にならない格安スマホプラン「ahamo、povo、LINEMO」のユーザーにもおすすめです。

最後に、実際に乗り換えるにはどうしたらいいか?という事ですが…

フレッツ光から光コラボへの乗り換えなら、「転用」という手続きがあり、工事をしないで契約だけを切り替えることができます。

ただし、転用の場合は回線速度のコース変更(品目変更)の工事費がかかる場合があります。

もし、その工事費が高額であれば、転用ではなく、フレッツ光を解約して光コラボを新規で利用するのがおすすめです。

光コラボは新規申し込みのキャンペーンが充実しているので、初期工事費が実質無料になる回線が多く、新規申し込みにした方が特になることがあるからです。

IPv6に対応した光回線おすすめランキング

PORTブロードバンドが厳選した“おすすめ光回線BEST3”をご紹介。

いずれも、速度・料金・キャンペーンそれぞれのバランスがとれた優良サービスばかりです。
ご自宅の回線選びに迷われているお客様は、ぜひ参考にしてくださいね。

ソフトバンク光

SoftBank/Y!mobileならコレ

ロゴ画像
  • 2年間の料金実質¥833/月節約 詳細
  • SoftBank/Y!mobile年間¥13,200お得
  • 開通まで置くだけWi-Fi無料貸与(※1)

総額 最大¥164,880相当バック当サイト限定キャッシュバック¥20,000!(※2)他社回線からの乗り換え費用を最大10万円還元!
その他、工事費最大¥31,680実質無料・SoftBankのスマホ料金 年間¥13,200割引き!

受付時間:09:00〜20:00 土日祝日も営業

受付時間:09:00〜20:00 土日祝日も営業

※1)置くだけWi-FiもしくはモバイルWi-Fiいずれかを、開通工事が完了するまでの期間限定で無料レンタルいただけます。
※2)適用条件:お申込み内容確認電話の際に「PORTブロードバンド限定キャッシュバックを希望する」とお申し出ください。

auひかり

au / UQ mobileユーザーはこれ一択

ロゴ画像
  • 2年間の月額料金実質¥1,235 詳細
  • au/UQ mobileなら年間¥13,200お得
  • 独自回線だから業界トップクラス速度

総額 最大¥146,250相当バック当サイト限定キャッシュバック¥20,000!(※)さらにauひかりスタートサポート特典ご利用で最大¥55,000キャッシュバック!
その他、工事費¥41,250実質無料・au/UQ mobileのスマホ料金 年間¥13,200割引き!

受付時間:09:00〜20:00 土日祝日も営業

受付時間:09:00〜20:00 土日祝日も営業

※適用条件:お申込み内容確認電話の際に「PORTブロードバンド限定キャッシュバックを希望する」とお申し出ください。

NURO光

SoftBankのスマホ料金が安くなる

ロゴ画像
  • 初年度の月額料金 ¥980
  • 2~3年目の月額料金実質¥1,866 詳細
  • SoftBankなら年間¥13,200お得

総額 最大¥124,000相当バック当サイト限定キャッシュバック¥20,000!(※)継続利用で最大¥60,000プレゼント!
その他、工事費最大¥44,000実質無料・SoftBankのスマホ料金 年間で最大¥13,200割引き!

受付時間:09:00〜20:00 土日祝日も営業

受付時間:09:00〜20:00 土日祝日も営業

※適用条件:お申込み内容確認電話の際に「PORTブロードバンド限定キャッシュバックを希望する」とお申し出ください。

まとめ.フレッツ光が遅いなら光回線を見直そう

今回はフレッツ光の通信速度が遅い原因を3つに絞って、それぞれの改善方法を提案してきました。

フレッツ光は、昔からある回線なので、当時の最高速度である最大100メガのまま利用している人もいらっしゃるかと思います。

最大100メガでも利用できないことはないですが、現在はテレワークや高画質の動画視聴、オンラインゲームなどインターネットの用途は多岐に広がっており、速度が十分に出ないと快適に利用することができないんですよね。

しかしながら、フレッツ光においても、そういった現在の用途に対応できるように最大1ギガの提供エリアを広げたり、IPv6に対応できるようになったり、フレッツ光クロスのような最大10ギガの回線を打ち出したりしています。

フレッツ光を利用していて遅いと感じるようなことがあれば、今回お話ししたような改善方法をとっていただくことで、速度面の不満が解消できるので是非お試しください。

もし、面倒であれば、まるっと回線ごと切り替えることもできますので、お気軽にご相談ください。

PORTブロードバンド 回線診断

通信料金を
年間33,200円節約できるかも
住宅タイプ・スマホ(携帯)のキャリアに適した回線を選ぶだけで、年間の通信料金は大幅に節約できます。

  • 住宅タイプ

  • スマホキャリア

  • 郵便番号

おすすめの回線を検索中
×

記事の編集責任者 奥山 裕基 Okuyama Yuki

大学卒業後、服飾業界と教育業界を経てポート株式会社へ。
入社後は多数の新規メディア立ち上げに参画し、自身も有資格者ライターとして2,000本を超える記事を執筆。
PORTブロードバンドにおいても「読者のインターネット回線に関する最適な意思決定を支援する」という信念のもと、総務省の認可を得た正規販売代理店(届出番号C2203454)として、信頼できる情報を“誰にでもわかりやすく”発信している。

> メッセージを読む