正規販売代理店ポート株式会社 届出番号:C2203454

ADSLの速度はたった10Mbps!それってどれくらい遅い?根本解決策もご提案

「ネットを使っているけど、ネットが重い」「ネットが遅くて動画やゲームが止まりがち」
ADSLでインターネットを使っていて、そんな思いをした人も多いのではないでしょうか。

ハッキリ言ってADSLの速度は、他回線に比べてかなり遅いです。
それはADSLという回線の性能が原因なので、対策はありますが根本的に速くすることは、そのままでは難しいです。
根本的に解決しようとするなら、よりスピーディーな光回線に乗り換える他ありません。その理由については、この記事でわかりやすく説明しています。

本記事では、ADSLの速度がどれくらいなのか、なぜ遅いのかを解説し、簡単にできる対策をまず紹介します。
その上で、根本的な解決方法である光回線への乗り換えが、なぜおすすめなのか、も説明していきます。ADSLのネットにストレスを感じている人は、ぜひご覧ください。

速度を根本的に改善するなら光回線へ乗り換えを

詳細はこの後説明しますが、ADSLでは回線の性能に限界があり、そもそも満足な速度が得られない可能性が高いです。

速くするには、回線の性能が高い光回線へと乗り換えるのが良いでしょう。それだけで、大きく速度が改善する可能性が高いです。

例えば、以下の光回線がおすすめですよ。

ソフトバンク光

ソフトバンク光は他社への解約金および工事費を最大10万円まで還元してくれるうえ、ネットが開通するまでの期間は置くだけWi-FiもしくはポケットWi-Fiを無料レンタルできるキャンペーンを実施しています。
おすすめポイント
下り平均速度318Mbpsだから快適
月額料金は¥4,180から
開通工事前でもネット利用可能
最大10万円還元工事費無料
お得なキャンペーン情報はこちら
ドコモ光

ドコモ光はdポイント20000円相当プレゼントキャンペーン実施中。ドコモユーザーは年間13200円お得。
おすすめポイント
ドコモユーザーは年間¥13,200お得
月額料金は¥4,180から
工事費無料キャンペーン実施中
dポイント20,000pt付与工事費無料
お得なキャンペーン情報はこちら
ビッグローブ光

ビッグローブ光は最大3万円のキャッシュバックあり。また工事費無料キャンペーンも実施中。
おすすめポイント
無条件でキャッシュバック¥30,000
auユーザーは年間¥13,200お得
工事費無料キャンペーン実施中
キャッシュバック3万円工事費無料
お得なキャンペーン情報はこちら

ADSLの下り速度は約5~10Mbps

ADSLの平均速度は、5~10Mbps程度。これは率直に言って、現代の通信回線として致命的に遅いです。

これについて理解してもらおうとすると、まず「平均速度って何?」という疑問を解消しておく必要があります。

通信回線の速度について理解しようとすると、それはかなり大事な基本知識なので、ここでちゃんと説明しますね。

平均速度=実際に体感している回線速度

回線速度の種類

  • 最大速度:回線の性能を最大限使った場合の速度(理論値)
  • 平均速度:ユーザーが測定した実際の速度(実測値)

最大速度とは、通信会社が公表している、回線の性能を最大に発揮した場合の速度を言います。ADSLの場合、基本的なプランだと最大速度は50Mbpsとなっています。

回線速度は、回線の性能だけではなく、住宅や地域、時間等の複数の要素によって変動します。平均速度はユーザーが測った速度なので、実際に使った場合に発揮される速度と言えます。実態に近いので、こちらの数値で速いのかどうか、を判断するのが適切です。

また下り速度とは、要はダウンロードの速度を指します。ネット検索を行う、動画を見る、オンラインゲームをやる、といった日常的な使い方においては、基本的にダウンロードを介して行われています。

つまり、下り速度が速ければ早いほど、ネットが快適に使える、と言えます。

ADSLの速度だと日常生活で満足には使えない

繰り返しますが、ADSLの下り平均速度は約5~10Mbpsとなっています。

では5~10Mbpsというのは、日常生活で必要とされる速度に対してどれくらいなのでしょうか。ここでは、代表的な利用シーン別に推奨される速度と、ADSLの平均速度を比較してみましょう。

利用シーン推奨速度ADSLの平均速度評価
動画視聴
(4K)
20Mbps5~10Mbps×
テレワーク
(ビデオ会議)
50Mbps5~10Mbps×
オンラインゲーム70Mbps
~100Mbps
5~10Mbps×
利用シーンごとの推奨速度とADSLとの比較

ご覧の通り、いずれのシーンにおいてもADSLの速度は「推奨されている速度」に満たない…つまり、快適に利用できる回線ではないのです。ADSLのネットでは、どうしても不便を感じる場面が多いでしょう。

また、ADSLの最大速度は50Mbpsなので、理論上の速度と比較しても、日常的な利用においては十分ではないことが多いと言えます。

ADSLが遅いのは回線の性能が原因

では、なぜADSLの回線では速度が遅いのでしょうか。それはADSLの回線はアナログの電話回線を利用していることが原因です。

簡単に説明すると、電話回線というのは銅線という素材を使っています。ネットを使う際は、この銅線に電気信号を通すのですが、これは外部の電波などの影響を受けやすいのです。
影響を受けやすいということは、その分通信が不安定になりやすく、速度が出にくいということ。

言い換えると、ADSL自体は信号の伝達能力が低いということになります。すなわち、回線の性能上、速度が出ないと言えるのです。

ADSL自体の速度を改善することはできない

ADSLは回線の性能により、速度が出ないことは説明した通りです。
その上で、速度を改善する対策をこの後説明しますが、あくまで性能の範囲内での改善に留まります。

回線の性能を根本的に上げる方法は、乗り換える他ありません。

では乗り換えるにはどうしたら良いのでしょうか。そのやり方も人によって異なります。

①住んでるところで利用できる回線を調べる
②乗り換え先の開通手続きを進める
③ADSLを解約する

このように、やらないといけないことが多く、手続きが煩雑な面もあります。

そこで、PORTブロードバンドではそれぞれに合った回線の紹介や、乗り換えの手続き代行などを、専門のアドバイザーが対応しています。

手間なく速度を改善したい人は、ぜひ気軽にお問合せください。

ご相談・お問い合わせは無料!

お急ぎの方・話だけでも聞きたい方は
お電話ください

フリーダイヤル0120-588-041

受付時間 10:00~20:00
※土日祝日も営業

ADSLの速度を上げる簡単な対策

ADSLの速度を上げる対策としては、いくつか簡単な対策があります。もちろんADSLの最大速度は50Mbpsなので、これらの対策を行っても十分な速度は確保できない可能性が高いです。

とはいえ、すぐにできる対策なので、少しでも改善したい人は試してみる良いでしょう。

それぞれ解説していきます。

1.モデム・ルーターを再起動する

インターネットを無線で使う場合、必ずモデムとwi-fiルーターという機材を使います。

モデムというのは、インターネットに必要な電気信号を、部屋の中まで繋ぐための機材です。一般的には壁にある電話線の差し込み口と接続しているものです。

wi-fiルーターとは、モデムを使って部屋の中に持ってきた電気信号を、無線電波に変換する機材のことを言います。

どちらも基本的にはずっと稼働しているものなので、たまに不具合を起こすことがあります。不具合を起こすと、信号が正常に部屋まで届かなくなりますが、再起動を行うと改善する場合があります。

再起動は、機材の電源ケーブルを一度抜いて入れ直すだけなので、誰でも簡単に行うことができます。

2.モジュラーケーブルを短くする

モデムと壁にある電話線の差し込み口を繋ぐケーブルをモジュラーケーブルと呼びます。このモジュラーケーブルが長いと、外部のノイズを拾って通信速度が低下しやすくなります。

ケーブルを短くすることで、ノイズの影響を最小限に留めることができ、通信速度の低下を軽減することが可能です。

3.ルーターを新しいものに替える

ここまで説明した、2つの対策を行っても通信速度が改善しない場合、wi-fiルーターの機材の劣化が考えられます。ルーターも電化製品なので、長期間使っていると必然的に劣化していきます。

ルーターは年々性能が向上しており、新しいものに替えるだけで速度が改善される場合もあります。特に長い間同じルーターを使っている人は、買い替えを検討すると良いでしょう。

根本的な解決には光回線への乗り換えがおすすめ

紹介した対策を行っても、ADSLの速度の改善には限度があります。すでに説明したように、ADSLの速度が遅いのは回線の性能が原因だからです。

根本的に速度を速くするには、速度が出やすい光回線へ乗り換えることがおすすめです。なぜおすすめなのか、その理由は2つあります。

それぞれ詳しく説明していきましょう。

理由1.光回線はADSLの20倍速くなる設備を使っている

ADSLは電話回線を使用して通信を行っていますが、現在インターネットで最も使われているのは光回線です。

光回線とは、光ファイバーを用いた回線のことを言います。光回線の場合、ネットを使う場合は回線に光信号を通して通信を行います。光信号で通した方が、圧倒的に速度が速く、また外部の影響を受けにくく安定するという特徴があるのです。

具体的にどれくらい違うのか、回線の性能が分かりやすい最大速度で比較してみましょう。光回線には様々なプランがありますが、基本的なプランでの速度を比較します。

回線の種類最大速度
ADSL50Mbps
光回線1Gbps=1000Mbps
光回線とADSLの最大速度

最大速度で比較すると、光回線はADSLの20倍の速度が出る性能であることが分かります。回線の性能で比較すると、圧倒的に光回線の方が速いです。

光回線の場合、平均速度も約300Mbpsなので、実際に使う速度も約30倍ということになります。

300Mbpsの速度があれば、動画やオンラインゲームといった、比較的速度が必要な使い方においても、不便を感じることなく使えるはずです。

つまり、光回線に乗り換えるだけで、速度面での不便をほぼ解消できると言えるでしょう。

理由2.ADSLはサービス終了が決まっている

速度とは直接関係ありませんが、ADSLは最も遅くて2024年3月末をもってサービスが終了することが決まっています。

なぜなら、現在は光回線ユーザーの方が多いことと、ADSLの回線が老朽化しているからです。

サービス終了のタイミングは提供会社によって異なりますが、遅かれ早かれ使えなくなります。

サービスが終了すると、インターネットは一切使えなくなってしまいます。事実、大体のADSL提供会社は、光回線も提供しているので、各社とも光回線への乗り換えを推奨しているのが現状です。

結果的に使えなくなる前に乗り換える必要があるなら、速度が速い光回線への乗り換えをしておくべき、と言えるでしょう。

早めに光回線への乗り換え手続きを

ADSLの速度を根本的に改善するには、光回線への乗り換えしかないことは、ここまで説明した通りです。
また、ADSLはサービス終了時期が決まっているので、早めに乗り換える手続きを進めた方が良いでしょう。

とはいえ、「どの光回線を選んだら良いか分からない」という人も多いのではないでしょうか。

そんな人は、ぜひ以下のおすすめ光回線をご参考ください。
速度の改善はもちろん、料金負担も軽くなっています。ぜひ詳細をご覧ください。

ソフトバンク光

ソフトバンク光は他社への解約金および工事費を最大10万円まで還元してくれるうえ、ネットが開通するまでの期間は置くだけWi-FiもしくはポケットWi-Fiを無料レンタルできるキャンペーンを実施しています。
おすすめポイント
下り平均速度318Mbpsだから快適
月額料金は¥4,180から
開通工事前でもネット利用可能
最大10万円還元工事費無料
お得なキャンペーン情報はこちら
ドコモ光

ドコモ光はdポイント20000円相当プレゼントキャンペーン実施中。ドコモユーザーは年間13200円お得。
おすすめポイント
ドコモユーザーは年間¥13,200お得
月額料金は¥4,180から
工事費無料キャンペーン実施中
dポイント20,000pt付与工事費無料
お得なキャンペーン情報はこちら
ビッグローブ光

ビッグローブ光は最大3万円のキャッシュバックあり。また工事費無料キャンペーンも実施中。
おすすめポイント
無条件でキャッシュバック¥30,000
auユーザーは年間¥13,200お得
工事費無料キャンペーン実施中
キャッシュバック3万円工事費無料
お得なキャンペーン情報はこちら

まとめ.ADSLから光回線への乗り換えがおすすめ

ADSLの速度について説明してきましたが、ここでポイントをまとめておさらいしておきましょう。

本記事のポイント

  • ADSLの速度は約5~10Mbpsで速度が足りない場面が多い
  • ADSLの速度が出ない原因は回線の性能による
  • 根本的に速度を改善したいなら光回線への乗り換えがおすすめ

ADSLでは、満足にネットを使えないと言えるでしょう。それは最大速度を見ても、平均速度を見ても明らかです。

簡単な対策はありますが、回線の性能に限界があるので、根本的な解決には至りません。

速度を改善するには速い回線、すなわち光回線への乗り換えが必要です。また、ADSLはいずれサービスが終了するので、乗り換えるには良いタイミングでもあります。

速度に不満を覚えている人は、ぜひ乗り換えを検討してみてください。

おすすめの光回線はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光は他社への解約金および工事費を最大10万円まで還元してくれるうえ、ネットが開通するまでの期間は置くだけWi-FiもしくはポケットWi-Fiを無料レンタルできるキャンペーンを実施しています。
おすすめポイント
下り平均速度318Mbpsだから快適
月額料金は¥4,180から
開通工事前でもネット利用可能
最大10万円還元工事費無料
お得なキャンペーン情報はこちら
ドコモ光

ドコモ光はdポイント20000円相当プレゼントキャンペーン実施中。ドコモユーザーは年間13200円お得。
おすすめポイント
ドコモユーザーは年間¥13,200お得
月額料金は¥4,180から
工事費無料キャンペーン実施中
dポイント20,000pt付与工事費無料
お得なキャンペーン情報はこちら
ビッグローブ光

ビッグローブ光は最大3万円のキャッシュバックあり。また工事費無料キャンペーンも実施中。
おすすめポイント
無条件でキャッシュバック¥30,000
auユーザーは年間¥13,200お得
工事費無料キャンペーン実施中
キャッシュバック3万円工事費無料
お得なキャンペーン情報はこちら

記事の編集責任者 奥山 裕基 Okuyama Yuki

大学卒業後、服飾業界と教育業界を経てポート株式会社へ。
入社後は多数の新規メディア立ち上げに参画し、自身も有資格者ライターとして2,000本を超える記事を執筆。
PORTブロードバンドにおいても「読者のインターネット回線に関する最適な意思決定を支援する」という信念のもと、総務省の認可を得た正規販売代理店(届出番号C2203454)として、信頼できる情報を“誰にでもわかりやすく”発信している。

> メッセージを読む

カテゴリーから探す