正規販売代理店ポート株式会社 届出番号:C2203454

楽天ひかりの回線速度が遅い!ネットが重くなる原因と6つの対処法

楽天ひかりは、最大1Gbpsの高速インターネットが使い放題の回線です。光回線の中では比較的安く利用できるため、乗り換えを検討されている人も多いのではないでしょうか。

しかし、楽天ひかりは「速度が遅い」といったうわさが流れています。

これから楽天ひかりを申し込もうとしている人からすると、楽天ひかりの速度は自分にとって快適につかえる速度なのか、気になりますよね。

まずは楽天ひかりの速度についてポイントを押さえておきましょう。

楽天ひかりの速度のポイント

  • 楽天ひかりは他社の光回線と比べると遅い
  • 動画視聴やブラウザを利用する場合は快適に使える
  • オンラインRPGやビデオ通話には不安が残る
  • FPSオンラインゲームの場合は快適に使えない

それでは、楽天ひかりの速度について詳しく解説していきます。

楽天ひかりが遅すぎて困っている方へ

楽天ひかりの回線が繋がらない場合どんな原因が考えられるのか、という点についてはこの記事で詳しく説明しています。

しかし、実のところ楽天ひかりというのは「そもそも、光回線としては遅くて不安定な部類のサービス」なのです。

根本的に問題を解決するには、いっそのこと他回線に乗り換えてしまった方が良いケースも。たとえば以下のようなサービスであれば、楽天ひかりよりも明確に回線速度が上がります。

auひかり

専用の独自回線を使っているから通信速度が速い!
合計で最大¥63,000得するキャンペーンあり!
auユーザーなら毎月¥1,000の割引あり!
最大¥30,000キャッシュバック
初期費用最大¥33,000割引き
お得なキャンペーン情報はこちら
ドコモ光

ドコモユーザーなら通信料が毎月¥1,000安くなる!
最大10Gの高速プランあり!
dポイント20,000pt付与工事費無料
お得なキャンペーン情報はこちら

他社の光回線と比べると楽天ひかりの回線速度は遅い

楽天ひかりの回線速度は他社と比べてどうなのでしょうか。比較するために表にまとめましたのでご覧ください。

サービス名最大速度下り平均速度上り平均速度ping値
楽天ひかり下り:1Gbp
上り:1Gbps
152Mbps158Mbps47ms
NUROひかり下り:2Gbp
上り:1Gbps
349Mbps306Mbps13ms
GMOとくとく
BB光
下り:1Gbp
上り:1Gbps
268Mbps242Mbps23ms
auひかり下り:1Gbp
上り:1Gbps
286Mbps245Mbps22ms
ドコモ光下り:1Gbp
上り:1Gbps
235Mbps184Mbps22ms
通信速度比較表参照:みんなのネット回線速度

※無線接続時の速度を参照しています。

比較の結果、楽天ひかりは最大速度が同じ他の回線と比べても、実際の速度が遅いことがわかりますね。

プロバイダー

なぜ最大速度が同じなのに、楽天ひかりは他の回線の実際の速度よりも遅いのでしょうか。

その理由の一つは、プロバイダーの違いです。

プロバイダーとは、簡単に言うと「各家庭にインターネットサービスを届けてくれる事業者」のこと。

プロバイダーが保有する設備の充実度で、安定した通信速度を提供できるかどうかが決まるのです。もちろん、人気のあるプロバイダーほど設備も充実していますが、利用している人数が多すぎると、逆にその設備を圧迫し、通信速度が落ちてしまいます。

「じゃあ、設備と人数のバランスが取れているプロバイダーを選べばいいってこと?」と思う人もいますよね。

ところが、楽天ひかりのプロバイダーは「楽天ブロードバンド」が基本で、変更には別途手続きと費用が発生します。

つまり、よりスピーディーなプロバイダーを利用することが難しいのです。

また、追加料金が発生してしまうと、料金がお得な楽天ひかりのメリットが無くなってしまいます。

要するに、回線速度にこだわりたいなら、楽天ひかりはベストな選択肢とは言えないということです。

回線速度が極端に遅い場合は他の要因も考えよう

ちなみに、先ほどの表をみて「自分の通信速度が平均速度よりも極端に遅い」と感じた人は他に何か原因があります。

例えば、同時に使用する人数が適正じゃないと、通信が安定せず、せっかくの光回線も思うような速度が出ません。利用しているルーターの最大接続台数を調べて、それを超えてしまっている場合は調整してください。

また、最大接続台数に収まっていても、速度が出ない場合はルーターの性能が不十分かもしれません。その場合は、買い替えも検討してみてください。

以下の記事では、さまざまな状況に合わせた通信回線の改善方法を解説しています。

関連記事

Mbpsとは

bit数を表す単位です。
要するに、回線速度を秒速で示したものです。
ちなみに、「上り」「下り」と分類されるケースがありますが、それぞれ「上り=送信」「下り=受信」という意味です。

ping値とは

バーの応答時間(サーバーとの往復にかかった時間)のことで、一般的にPing値を表す単位は「ms(ミリ秒)」で表されます。
bpsとは逆に数値が低いほど応答時間が短く、通信が高速ということです。

楽天ひかりは快適に使える速さなのか?

楽天ひかりは快適なオンライン環境に適した速さなのでしょうか。

  • 動画視聴
  • オンラインゲーム
  • テレワーク

それぞれに快適な速度なのかをパターン別に解説します。

パターン別に楽天ひかりの快適さを紹介

比較のための楽天ひかりの参考速度を、上記表から抜粋しました。

サービス名最大速度下り平均速度上り平均速度ping値
楽天ひかり下り:1Gbps上り:1Gbps152Mbps158Mbps47ms
楽天ひかり参考通信速度

まずは、YouTubeやNetflixなどの動画を視聴するのに適しているのかどうかを見てみましょう。

動画解像度必要な速度快適なping値楽天ひかりの評価
4K20Mbps50Ms以下
HD 1080p5Mbps60Ms以下
快適な動画視聴に必要な速度

動画を視聴する用途であれば十分な速度ですね。

次に、オンラインゲームに必要な速度が出ているのかを見てみましょう。

オンラインゲームでは、自分が行った操作に対して、ラグが生じてしまうと「快適にプレイできている」とは言えません。そのため、オンラインゲームでは通信速度よりもping値の方が重要とも言われています。

目的必要な速度快適なping値楽天ひかりの評価
FPSオンラインゲーム70Mbps10ms以下
オンラインRPG30Mbps40ms以下
快適なオンラインゲームに必要な速度

ping値を参照すると、楽天ひかりはFPSゲームをするには物足りないことがわかります。

とくに、FPSオンラインゲームを快適にプレイしたい人は、他社の回線を検討したほうが良いでしょう。

最後に、快適なテレワークに適しているかを見てみましょう。

目的必要な速度快適なping値楽天ひかりの評価
ビデオ通話20Mbps40ms以下
Webブラウザ利用5Mbps60ms以下
快適なテレワークに必要な速度

オンライン会議では応答時間が長いと、画面がカクついてしまいます。そのため、オンラインゲームと同様にping値が重要なのです。

以上のことから、Webブラウザを利用するには十分だと言えますが、ビデオ通話はギリギリといったとことがわかりますね。

楽天ひかりの回線速度を少しでも上げるテクニック

楽天ひかりには、楽天モバイルとセットで使うと1年間月額利用料¥0など、お得なキャンペーンもあります。そのため、遅くても楽天ひかりを利用したい!という人もいますよね。

ここからは、楽天ひかりを快適に使う…少しでも回線速度をあげるテクニックを紹介します。

1. IPv6接続に切り替える

楽天ひかりは2020年4月からIPv6に標準対応しています。

しかも楽天ひかりでは、申し込みも利用料金も必要なく、誰でもIPv6を利用できます。ただし、IPv6を利用するには、IPv6に対応したルーターを準備する必要があります。

IPv6とは

IPv6とは、簡単に説明すると、より高速な通信をできるようになった通信規格のことで、「Internet Protocol Version6」の略です。
インターネットでデータをやりとりするために「IP(インターネットプロトコル)」というルール(規格)が定められています。インターネットの利用者や接続機器の増加に伴い、従来の規格「IPv4」に変わって新たに登場したのが次世代規格「IPv6」です。
厳密に言うと、通信速度そのものは変わってないのですが、インターネットを利用する際の経由地が少なくなったことと、IPv6自体がまだ利用者が少なく、渋滞しにくいことが、通信が早いとされている理由です。

ちなみに、楽天ひかりではIPv6通信のことを、「楽天ひかりクロスパス」と表現しています。少しわかりにくいかもしれませんが、クロスパスはIPv6と同じ意味なので安心してください。

実際に、従来のIPv4と次世代規格のIPv6でどのくらい通信速度に差があるのかを表にまとめました。

最大速度下り平均速度上り平均速度ping値
楽天ひかりIPv4接続時下り:1Gbps上り:1Gbps152Mbps158Mbps47ms
楽天ひかりIPv6接続時下り:1Gbps上り:1Gbps305Mbps231Mbps19ms
IPV4、V6通信の比較

なんと、下り速度が約2倍、上り速度が1.5倍、ping値は半分以下になっています。
これほどの速度なら、かなり快適な通信環境と言えるでしょう。

2. 接続機器の再起動をする

ルーターも機械ですので、システム的なエラーを起こして不調を起こす場合があります。

その場合はPCやスマホと同じで、再起動をすることで本来の機能を取り戻すかもしれません。

再起動のやり方は器機によって異なるので、「機器名+再起動」で検索するなどして確認してみてください。

3. Wi-Fiの接続先を変更する

Wi-Fiには接続帯域があり、接続帯域を見直すことにより通信速度が変わることがあります。

接続帯域とは

接続帯域とは、簡単に説明すると「Wi-Fiが届く範囲」のことで、これが狭ければ狭いほど回線速度は速くなります。
前提として、ルーターから発信される無線の総量は、範囲に関わらず常に一定です。
そのため、接続帯域(届く範囲)が狭いほど、より濃度が高い無線が飛ぶことになります。
濃度が高ければ高いほど回線速度は良くなるので、ダウンロードが遅いと感じるときは、接続帯域を狭くする必要があるのです。

一般的に、Wi-Fiの接続帯域は「2.4Ghz」「5Ghz」の2種類があり、後者の方が範囲は狭く高速回線になっています。

そのため、もし「2.4Ghz」を使用している場合は、「5Ghz」に切り替えたうえでルーターとの物理的な距離を詰めてください。

なお、接続帯域は端末ネットワーク設定の「接続できるWi-Fi」で切り替えられます。

その他にLANケーブルやハブも、ネットワークに影響を与えます。

4. 接続機器の交換をする

インターネットに接続されている機器は使用頻度にもよりますが、年数の経過とともに劣化します。

とくに、光対応機器であるモデム(ONU、RT、ホームゲートウェイ)やルーターに問題がある場合は、ネットワーク全体に影響を与えます。

モデムに関しては、品番によってNTTからも交換を推奨されているものもあります。故障していなくても無償交換できる場合もありますので、調子が悪いと感じた場合は、型番も確認してみてください。

ちなみに、無償交換してくれるモデムの型番は「PR-S300/RV-S340/RT-S300」です。(2022年5月現在)
この型番以外でも、モデムの調子が悪い場合は以下の窓口にお問い合わせください。

NTTお問合せ先

ルーターは、一般的に3年〜5年が寿命と言われています。より高性能なルーターに買い換えれば、通信速度が上がる可能性が高いです。

5. クロスパス対応ルーターを使用する

楽天ひかりでIPv6通信を利用するには、IPv6通信に対応したクロスパスルーターが必要です。

しかし、どのルーターを選べばいいか迷う人もいますよね。ここからはルーターを選ぶ際のポイントとおすすめのルーターを3つ紹介します。

まず、ルーターを選ぶポイントは以下の4点です。

ルーターを選ぶ際のポイント

  • 接続帯域
    先程説明した内容ですが、重要な項目です。
    5Ghz帯に対応している方が、好ましいです。
  • Wi-Fi6に対応しているか
    第6世代のWi-Fi規格のことで、従来のものよりも高速な通信を可能にします。Wi-Fi規格はIEEE802.11〇〇で表記されるのですが、〇〇がaxになるものがWi-Fi6です。
    acが第5世代、nが第4世代、gが第3世代、a、もしくはbが第2世代、〇〇に何も入らなければ第1世代で、もちろん、第1世代から第6世代の順に高速です。
  • 最大転送速度
    理論上の数字ではありますが、この数字が高いほど高速な通信が可能です。
    一般的にMbpsで表します。
  • アンテナ
    外部アンテナの方が強度の高い電波を伝送できますが、内蔵アンテナの方が省スペースです。

ここからはおすすめルーターを3つ紹介します。これらはすべて特別な設定が必要なく、IPv6通信ができるため、簡単に速度を上げることができます。

おすすめルーター1. WXR-5700AX7S

項目性能
メーカーBUFFALO
標準価格(税別)¥21,800
接続帯域5Ghz、2.4Ghz
Wi-Fi6対応
最大転送速度5GHz帯:4803Mbps(Wi-Fi6利用時)
2.4Ghz帯:860Mbps(Wi-Fi6利用時)
アンテナ外部アンテナ5GHz:4本2.4GHz:3本(5GHz/2.4GHz共通アンテナ:3本、5GHz:1本)
最大接続台数32台
1. WXR-5700AX7S

特定方向へ電波を強化できる、独自の「3軸回転外付けダイポールアンテナ」搭載で、Wi-Fi6にも対応した高性能なWi-Fiルーターです。

とにかく速度を上げて、快適に使用したい!という人におすすめです。

おすすめルーター2.WRC-1167GS2-B

項目性能
メーカーエレコム
標準価格(税別)¥6,050
接続帯域5Ghz、2.4Ghz
Wi-Fi6非対応
最大転送速度IEEE802.11ac : 867Mbps IEEE802.11n : 300Mbps IEEE802.11g : 54MbpsIEEE802.11a : 54Mbps
アンテナ内蔵アンテナ 4本(2.4GHz帯 : 送受信 2本 / 5GHz帯 : 送受信 2本)
最大接続台数16台
2. WRC-1167GS2-B

本体サイズがコンパクトで、価格もお手頃なWi-Fiルーターです。そこまで高速な通信が必要なく、リーズナブルなものが欲しい方におすすめです。

おすすめルーター3. WN-DX2033GR

項目性能
メーカーIODATA
標準価格(税別)¥11,100
接続帯域5Ghz、2.4Ghz
Wi-Fi6非対応
最大転送速度1733Mbps
アンテナ内蔵アンテナ×4(2.4GHz&5GHz送受信用×2、5GHz送受信用×2)
最大接続台数24台
3. WN-DX2033GR

Wi-Fi6には対応していませんが、それ以外は比較的高性能です。Wi-Fi6に対応した機器を使う予定がない人にはこれがおすすめです。

楽天ひかりの速度で十分なら今すぐ申し込み!

ここまで読み進めて、楽天ひかりの速度で十分だから楽天ひかりを使いたい!という人のために申し込み手順を解説します。

楽天ひかり申込み手順

1番最初の手順の事前準備では、以下のことを行ってください。

  • 現在フレッツひかりを利用している方は「転用承諾番号」を取得
  • 現在他社光コラボ回線を利用している方は「事業者変更承諾場暗号」を取得
  • その他の方は次の手順の「申込み」へ

ちなみに、上記手順を全て終えて利用開始できるまでには、約1ヶ月の期間と、申込み方法によって約¥2,000〜¥20,000ほどの費用が発生します。

開通工事の内容や費用、申込み手順をさらに詳しく知りたい方は、以下の記事で解説していますので、ご覧ください。

関連記事

楽天ひかりの速度では足りない方は他回線の検討を

ビデオ通話を快適に行いたい、オンラインゲームをガッツリ遊びたい方は楽天ひかりの速度では不安でしょう。そんな方は他の回線を検討するのがおすすめ。

PORTブロードバンドでは、専任のスタッフがお客様一人ひとりの環境をヒアリングし、無料で最適な回線やプランをご提案いたします。気になる方はぜひ一度ご連絡ください。

まとめ. 光回線をお得に使いたいなら楽天ひかりを選択しよう

この記事では、楽天ひかりの速度や少しでも通信回線を高速で利用する方法について解説しました。

最後に、今回解説したポイントをおさらいしましょう。

この記事のまとめ

  • 楽天ひかりは他社の光回線と比べると遅い
  • 通信環境を改善するには接続する機器の性能や接続する人数も重要
  • クロスパスルーターを利用して、IPv6通信を利用すればかなり快適に
  • それでも遅いと感じる方は他社への乗り換えを検討

これから楽天ひかりを申し込もうと考えている方にとって、通信速度は非常に重要な項目です。

自分の利用用途を把握した上で、快適な環境を実現できるのかを検討する必要があります。

しかし、楽天モバイルとセットで月額料金が1年間¥0になること、楽天ポイントが貯まりやすくなる特典は非常に魅力的です。楽天ユーザーであれば、お得に使える回線であることは間違いありません。

速度が十分と思った楽天ユーザーはぜひ申し込みしましょう。

楽天ひかりが遅すぎて困っている方へ

楽天ひかりというのは、「そもそも、光回線としては遅くて不安定な部類のサービス」です。

根本的に問題を解決するには、いっそのこと他回線に乗り換えてしまった方が良いケースも。たとえば以下のようなサービスであれば、楽天ひかりよりも明確に回線速度が上がります。

auひかり

専用の独自回線を使っているから通信速度が速い!
合計で最大¥63,000得するキャンペーンあり!
auユーザーなら毎月¥1,000の割引あり!
最大¥30,000キャッシュバック
初期費用最大¥33,000割引き
お得なキャンペーン情報はこちら
ドコモ光

ドコモユーザーなら通信料が毎月¥1,000安くなる!
最大10Gの高速プランあり!
dポイント20,000pt付与工事費無料
お得なキャンペーン情報はこちら

記事の編集責任者 奥山 裕基 Okuyama Yuki

大学卒業後、服飾業界と教育業界を経てポート株式会社へ。
入社後は多数の新規メディア立ち上げに参画し、自身も有資格者ライターとして2,000本を超える記事を執筆。
PORTブロードバンドにおいても「読者のインターネット回線に関する最適な意思決定を支援する」という信念のもと、総務省の認可を得た正規販売代理店(届出番号C2203454)として、信頼できる情報を“誰にでもわかりやすく”発信している。

> メッセージを読む

カテゴリーから探す