正規販売代理店ポート株式会社 届出番号:C2203454

NURO光の料金は1年目は980円!2年目以降も実は他社よりコスパが良い

「NURO光の料金っていくら?」

CM等でNURO光を見ると、速度が速いことはよくわかりますよね。それなら次に気になるのは月額料金。光回線を選ぶうえでは、速度だけでなく料金もとても重要ですからね。

先にお伝えすると、NURO光の料金は1年目が980円、2年目から5,200円となっています。そしてこの料金、1年目は言わずもがなですが、2年目以降の料金も他社と比較して“オトク”です。

この記事では、NURO光の料金と、なぜ2年目以降の料金がオトクと言えるのか、他社と比較しながら解説していきます。

そのほか、月額料金とは別に工事費などの初期費用についても説明しますね。

NURO光の料金は“1年目は”980円

先にお伝えした通り、NURO光の月額料金は1年目が980円となっています。

言わなくともわかるかもしれませんが・・・

これは「業界最安値」と言っても良いくらい、安いです。一応、参考までに他社の基本料金を見てみましょう。

サービス金額
NURO光980円
ソフトバンク光4,180円
ドコモ光4,400円
auひかり4,455円
回線別料金表

表で見ると一目瞭然ですね。NURO光の料金が圧倒的に安いことがわかります。

NURO光

SoftBankのスマホ料金が安くなる

ロゴ画像
  • 初年度の月額料金 ¥980
  • 2~3年目の月額料金実質¥1,866 詳細
  • SoftBankなら年間¥13,200お得

総額 最大¥124,000相当バック当サイト限定キャッシュバック¥20,000!(※)継続利用で最大¥60,000プレゼント!
その他、工事費最大¥44,000実質無料・SoftBankのスマホ料金 年間で最大¥13,200割引き!

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

※適用条件:お申込み内容確認電話の際に「PORTブロードバンド限定キャッシュバックを希望する」とお申し出ください。

ただし2年目以降は5,200円になる

しかし、先ほどから「1年目は」とお伝えしている通り、この“980円”という料金はNURO光を契約して1年間のみのもの。2年目以降の料金は、5,200円となります。

これは、「料金が値上がりした!」というよりは、「基本料金に戻った」と言うほうが正しいですね。

というのも、この「月額料金980円」というのは、今NURO光が実施しているキャンペーンを適用したものだから。より詳しく言うと、NURO光では“3年縛りのプランで契約すると、1年目の月額料金が5,200円から980円になる”というキャンペーンをやっていて、それを使う人が非常に多いということです。

だから数多くの人が「1年目の料金が980円」でNURO光を利用していて、2年目以降は基本料金の5,200円に戻っているのです。

とはいえ“5,200円”が「高い」というわけではない

5,200円がNURO光の基本料金だとしても、1年目の980円と比較するとどうしても高く見えますよね。しかし、NURO光は月額5,200円でも、一概に「高い」とは言えないのです

事実、当サイトが実施した有償アンケートの結果を見ても、料金面に不満を抱いている人はそれほど多くありませんでした。

平均:3.3

この理由は、ずばり「速いのに高くない」から。少しわかりづらいと思うので、具体的に説明していきますね。

他社の月額料金と比べても高くない

まず、そもそも知っておいていただきたいのが他社の料金。「NURO光の料金が高いよ!」と感じたとしても、結局他社の料金も変わらなかったり、逆に高かったりしたら、それはむしろ「NURO光の料金は高くない」ことになりますから。

ここでは、当サイトが実施した有償アンケートの結果をもとに、主要な回線の料金相場を見ていきましょう。

サービス料金相場満足度
NURO光約5,200円3.3
ソフトバンク光約5,700円2.8
ドコモ光約5,720円2.9
auひかり約5,605円2.9
フレッツ光約5,330円3.4
料金相場比較表

ご覧の通り、主要回線と比べて、NURO光の料金は高くないということがわかりますね。

さらに速度も他社に比べて速い

では、ここで各光回線の回線速度も、当サイトが実施した有償アンケートの結果をもとにして見てみましょう。

サービス平均速度満足度
NURO光185Mbps4.1
ソフトバンク光121Mbps3.6
ドコモ光109Mbps3.9
auひかり135Mbps4.1
フレッツ光88Mbps4.0
速度比較表

速度の面でも、他社回線に比べてNURO光が圧倒的に速いことがわかりますね。

NURO光は他社より速いうえに安い回線と言える

料金と速度の2つの面から他社回線と比較した結果、NURO光は「速度は他社より速くて・料金は他社より安い」と言えます

先ほど「速いのに高くない」と言った理由もわかるのではないでしょうか。

もちろん、額面で見れば“5,200円”という料金は高く感じるかもしれません。でも、“速度”というサービスの質に対する料金、つまりコスパの観点から見ると、NURO光の料金は悪くない、むしろオトクだと言えるのです。

NURO光

SoftBankのスマホ料金が安くなる

ロゴ画像
  • 初年度の月額料金 ¥980
  • 2~3年目の月額料金実質¥1,866 詳細
  • SoftBankなら年間¥13,200お得

総額 最大¥124,000相当バック当サイト限定キャッシュバック¥20,000!(※)継続利用で最大¥60,000プレゼント!
その他、工事費最大¥44,000実質無料・SoftBankのスマホ料金 年間で最大¥13,200割引き!

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

※適用条件:お申込み内容確認電話の際に「PORTブロードバンド限定キャッシュバックを希望する」とお申し出ください。

ただしキャンペーンやオプションで料金が変わる点には注意

ただし、こちらはあくまで基本的な料金プランを比較しており、各社ともにキャンペーンや他のプランが存在しています。仮に期間限定のキャンペーンをやっていたり、オプションを付けたりすれば、もちろん料金は変動します。

このように、ユーザーやタイミングによって料金や速度は異なる可能性もあることを覚えておいてください。

最新のキャンペーンなども踏まえたうえで、ご自身の料金をより明確に把握したい場合は、PORTブロードバンドお問い合わせ窓口を使うのが最善です。

ご相談・お問い合わせは無料!

お急ぎの方・話だけでも聞きたい方は
お電話ください

フリーダイヤル0120-588-041

受付時間 10:00~20:00
※土日祝日も営業

スマホセット割が適用されればもっとオトクになる

ここまで説明した通り、NURO光はコスパが良い回線。ちなみに、“スマホセット割”が適用されれば、さらに料金が下がってオトクに使うことができます

スマホセット割

指定のキャリアやプランのスマホを使っていれば、スマホの月額料金が割引になるもの

いくつかあるスマホキャリアのうち、NURO光でセット割引が適用されるスマホは以下の通り。

スマホキャリア割引金額
ソフトバンク1,100円/月
NUROモバイル792円/月
NURO光スマホセット割の概要

割引が入るのはスマホの月額料金ですが、通信費自体が割引されることと同じなので、「NURO光の料金が割り引かれる」と言って差し支えないでしょう。

これらのスマホを使っている人であれば、NURO光の料金がよりオトクになるということですね。

NURO光

SoftBankのスマホ料金が安くなる

ロゴ画像
  • 初年度の月額料金 ¥980
  • 2~3年目の月額料金実質¥1,866 詳細
  • SoftBankなら年間¥13,200お得

総額 最大¥124,000相当バック当サイト限定キャッシュバック¥20,000!(※)継続利用で最大¥60,000プレゼント!
その他、工事費最大¥44,000実質無料・SoftBankのスマホ料金 年間で最大¥13,200割引き!

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

※適用条件:お申込み内容確認電話の際に「PORTブロードバンド限定キャッシュバックを希望する」とお申し出ください。

初期費用は3,300円で済む

さて、最後にNURO光の初期費用のお話をしましょう。

月額料金の面で、2年目以降もNURO光がオトクなのはここまで説明した通りです。しかし、NURO光を契約するにあたってかかる料金は月額料金だけではありません。開通工事にかかる工事費などの“初期費用”も、事前に確認しておくべき料金です

ちなみにこのNURO光の初期費用ですが、結論、かかる金額は実質3,300円となっています。金額そのものもお安く感じると思いますが、他社の初期費用と比較しても一般的です

まずは内容を詳しく解説しますね。

初期費用は事務手数料と工事費の2つ

NURO光の初期費用には、大きく2つの費用が含まれています。

項目概要料金
契約事務手数料契約時に発生する手数料3,300円
工事費用回線を開通させる工事の費用44,000円
NURO光の初期費用

このうち契約事務手数料とは、契約業務で発生するNURO側の人件費を指します。契約業務を行う場合はもちろんNURO側も作業が発生しますので、その分の費用ということになります。

もう一つの基本工事費用とは、その名の通りNURO光の開通工事にかかる料金を指します。光回線を使うために必要な、近くの電柱から家まで回線を引いてくる作業にかかるものですね。

開通工事とは、NURO光の利用に必要な設備を整える作業のこと

NURO光の場合、基本的にこの工事は必ず実施しないといけません。そして、その作業にかかる44,000円の料金がかかるのです。

関連記事

工事費用は実質無料になる

しかし、実はNURO光では、現在キャンペーンによってこの工事費用が実質無料になるのです

本来工事費用は、NURO光を使っている間に毎月分割して支払うことになっています。例えば、3年(36ヶ月)契約の場合、毎月およそ1,222円を工事費用として支払う、というような形ですね。

それが現在NURO光では、“毎月の工事費用と同じ金額を、月々のネット料から割り引く”というキャンペーンを行っています。わかりやすく図で示すとこんな感じ。

月額料金工事費割引額
1ヶ月目980円1,230円-1,230円
2ヶ月目980円1,222円-1,222円
3ヶ月目980円1,222円-1,222円
13ヶ月目
(2年目が始まった月)
5,200円1,222円-1,222円
工事費無料の仕組みと流れ

支払うべき工事費用が割引額で相殺されているのがわかりますよね。これによって、工事費用はかかっているけれどもかかっていない、実質0円になっているといえます。

そのため、初期費用は契約事務手数料の3,300円のみ、と言えるのです。

まとめ.NURO光の料金は他社と比べて安い

ここまで、NURO光の料金について詳しく説明してきました。

NURO光の料金は、1年目は980円。これは比べるまでもなく、他社よりもかなり安いです。2年目以降の料金は、基本料金である5,200円に戻りますが、これも他社と比べると安くなっています。

しかも速度も他社より優秀であることを踏まえると、NURO光の料金はかなりコスパが良いものだと言えますね。

つまり、料金面でNURO光はデメリットがほとんどありません。速い回線が欲しいと思っている人はもちろん、料金重視の人にも満足できる光回線です。

利用を検討している人は、ぜひ前向きに考えてみてくださいね。

NURO光

SoftBankのスマホ料金が安くなる

ロゴ画像
  • 初年度の月額料金 ¥980
  • 2~3年目の月額料金実質¥1,866 詳細
  • SoftBankなら年間¥13,200お得

総額 最大¥124,000相当バック当サイト限定キャッシュバック¥20,000!(※)継続利用で最大¥60,000プレゼント!
その他、工事費最大¥44,000実質無料・SoftBankのスマホ料金 年間で最大¥13,200割引き!

受付時間:10:00〜20:00 土日祝日も営業

※適用条件:お申込み内容確認電話の際に「PORTブロードバンド限定キャッシュバックを希望する」とお申し出ください。

記事の編集責任者 奥山 裕基 Okuyama Yuki

大学卒業後、服飾業界と教育業界を経てポート株式会社へ。
入社後は多数の新規メディア立ち上げに参画し、自身も有資格者ライターとして2,000本を超える記事を執筆。
PORTブロードバンドにおいても「読者のインターネット回線に関する最適な意思決定を支援する」という信念のもと、総務省の認可を得た正規販売代理店(届出番号C2203454)として、信頼できる情報を“誰にでもわかりやすく”発信している。

> メッセージを読む