キャリアコンサルタント/2級キャリアコンサルティング技能士

柴田 登子

Profile

Takako Shibata〇製造業を中心とした大手~中小企業において、従業員のキャリア形成や職場の課題改善を支援。若者自立支援センター埼玉や、公共職業訓練校での就職支援もおこなう

「自身を知る力」「伝える力」「情報力」から徹底サポート

私はキャリアコンサルタントとしての面談の実績から、自分ではなかなか気づけない心の奥底の希望・本来の強みや特性を引き出すことができます。

また、私はトーストマスターズインターナショナル(Toastmasters International=世界的なスピーチ・プレゼンテーション習得のNPO団体)が主催する日本語スピーチコンテストで2度全国1位を獲得しました。その経験から就職活動中の方々に、自分の想いを伝えるスキルを伝えていきます。

加えて、各業界でどのような人材が求められているか、数多くの企業で実施したキャリア面談からリアルに得られた最新の情報を豊富に持ち合わせています。ここから、「自身の本質を知る力」「伝える力」「情報力」をベースにしたアドバイスをしていきます。

自分の強みを理解して自己効力感を持つことが結果につながる

就職活動では自身の強みをしっかりと理解していることが大切です。

面接で「〇〇にかけては誰にも負けない自信があります」と、具体例を示しながら言い切れる人が採用されます。しかし、就職活動を始めた時点で自分の強みに気づいている人はほとんどいません。

自分のこれまでの経験、人間関係、学んだことを客観的に整理し、自己理解を深め、「結果を出せる」という自己効力感を持って就職活動に臨めば結果は必ずついてきます!皆さんの納得いく就職活動をぜひサポートしたいと考えています。