Q

その他
回答しない

面接で契約社員であることをバカにされた気がします。

面接で、職歴をバカにするような言い方をされた気がします。

現在契約社員のような形で働いておりますが、任期満了になり正社員として安定した生活を送りたいため現職と類似した業務をおこなう会社の面接を受けました(ちなみに求人には未経験歓迎と書かれておりました)。

面接の際に「非正規雇用じゃちょっとなあ......」「あなただったらこういう人採用したいと思う?」と聞かれたり、他社の選考状況について聞かれた際に多くの企業の書類選考で弾かれてしまっていることを正直に話したら「そうでしょうね」などとと言われたりしました。

非正規雇用であっても仕事には責任感を持って真摯に取り組んでいることをアピールしても、面接官にはあまり響いていないようでした。結果はまだ出ていませんが恐らく不採用かと思います。

非正規雇用である以上、今後も選考が進んだ際にもまたこのように言われてしまう可能性はあるのでしょうか? 愚痴のようになってしまい申し訳ございません。

2人のアドバイザーが回答しています

質問日 :

※質問は、エントリーフォームからの内容、または弊社が就活相談を実施する過程の中で寄せられた内容を公開しています

キャリアコンサルタント/公認心理師

吉野 郁子

プロフィールを見る

自分に伸びしろがあるなら次に活かそう

バカにするような態度の面接官には腹が立ちますね。「こんな感じの悪い会社、こちらから願い下げだ!」と思って良いでしょう。しかし、言われた内容には気になる点がいくつかあります。

「あなただったらこういう人採用したいと思う?」と言われた「こういう人」とはどういった点を指していたのでしょう。単に、非正規経験のことだけを指していたのでしょうか。

また、多くの企業の書類選考で落ちていることに「でしょうね」と言われる状況も気になります。もしかして、人気求人にばかり応募しているのではないでしょうか。

そういう会社は、非正規では入れても、正規雇用はうんとハードルが上がることが多いです。公務員・行政機関、知名度の高い大企業などが、それに該当します。

アピールポイントを説得力を持って伝えよう

「仕事には責任感を持って真摯に取り組んだ」というアピールはとても良いですね。

せっかくのことなので、具体的にはどんな場面で、どのように発揮したのかを、応募書類に詳しく書いていきましょう。根拠になるエピソードが伝えらえれると、相手に響く力がうんと上がります。

求人選び、書類作成ともまだ伸びしろがあるのかもしれません。安心して努力を続けてください。

キャリアコンサルタント/勉強カフェ札幌大通スタジオ代表

渡邊 裕樹

プロフィールを見る

面接官が失礼な態度をとるなら選考を辞退するのもアリ

質問内容からだけの判断ですが、質問者さんが言われた非正規雇用という経験をバカにするような物言いで面接をする会社は、社員に対してもそのような、人の心を大事にしない態度を取るのではないかと思ってしまいます。

今後もこのように言われてしまう可能性があるのかどうか、可能性はゼロではないと思いますが、そういう対応を取る会社であればこちらから断るのもありかもしれません。

前職までの経歴ももちろん大切ですが、今の質問者さんがどのような思いを持って応募しているのか、どのようなスキルがあり、どのような人柄なのかということを見て判断してくれるところを選ぶ基準にしてみてはどうでしょうか。

面接の受け方のブラッシュアップを試みよう

1点気になるところは、質問者さんは、非正規雇用であっても仕事には責任感を持って真摯に取り組んできたという思いがあり、それをアピールしても面接官にはあまり響いていなかったということも書かれています。

面接における受け答えの仕方や、物事の伝え方などが相手に伝わりやすくなっているかどうかは、振り返ってみても良いかもしれません。

転職エージェントなどに登録して担当者からフィードバックをもらうのも効果的です。自分の伝え方は、なかなか自分一人では客観的に判断しにくいので、その点は他者の協力を得るのがおすすめです。

あえて就活生に圧力をかける「圧迫面接」を実施している企業も存在します。圧迫面接を受けても実力を発揮できるようにその実態や対処法は頭に入れておきましょう。

圧迫面接を受けた会社は辞退したいと思う人もいると思います。以下のQ&Aでキャリアコンサルタントが圧迫面接を受けた選考を辞退する方法を解説しているので、併せてチェックしてください。

その他関連Q&A

TOP