Q

その他
回答しない

日本でグローバル企業に就くためのスキルを教えてください。

日本でグローバル企業に就職したいと考えています。

これから就活を進めるために、日本のグローバル企業に就職するメリット・デメリットを明確にしておきたいので教えていただきたいです。

また、グローバル企業を目指すにはどんなスキルが必要ですか? TOEICは取得しているのですが、ほかにアピールできるスキルや取得しておくと良い資格があれば教えてほしいです。

グローバル企業のかっこよさに惹かれ、入れるものなら入りたいですが、どんな会社があるのかあまりわかっていません。日本における代表的なグローバル企業や人気の就職先がわかればこちらも併せて教えてください。

2人のアドバイザーが回答しています

質問日 :

※質問は、エントリーフォームからの内容、または弊社が就活相談を実施する過程の中で寄せられた内容を公開しています

キャリアコンサルタント/勉強カフェ札幌大通スタジオ代表

渡邊 裕樹

プロフィールを見る

まずは自分が想像する「グローバル企業」を言語化してみることが重要

まずは質問者さんの中で「グローバル企業」の定義をしましょう。どんなことをしていればグローバル企業といえますか。

海外と取引をしていれば良いのか、海外にも拠点(支社・営業所等)があれば良いのか、社員にさまざまな国籍の人がいれば良いのか、会社の規模はどうなのか、質問者さんが考える「グローバル企業とは?」を書き出してみてください。

「自分の中のグローバル企業」を明確にすることで選考対策につながる

海外と取引をしている会社ということでいえば、小さな企業でもかなりたくさん存在しています。たとえばアパレルの古着ショップなどは、海外に買い付けに行き、商品を仕入れて日本で販売するということもよくあります。

この例を見て「これは自分の考えるグローバル企業ではない」と感じるのであれば、質問者さんの中に何かしらグローバル企業の条件があるはずです。それを明確にすることで、会社を選ぶうえで自分が何を大事にしているのかがわかります。

これが会社選びや、志望動機作成、面接での受け答えなどに役立つのです。質問者さんは「グローバル企業のかっこよさに惹かれ」と書いてあるのでどんなところにかっこよさを感じるのか言葉にしてみましょう。

TOEICについてですが、会社によっては語学力は入社後に身に付ければ良いというところもあれば、入社時点である程度なければならないという会社もあるでしょう。

質問者さんの現時点での課題は「グローバル企業」というものに対する解像度が荒すぎるため、何を準備すれば良いかもわからないということです。「自分が考えるグローバル企業とは」を明確にすると次々と必要な情報が浮かび上がってくるので、ぜひここに取り組んでみてください。

キャリアコンサルタント/公認心理師

吉野 郁子

プロフィールを見る

グローバル企業では可能性を広げられることがメリット

グローバル企業に就職することのメリットは自由な・未知なる可能性がたくさんあることです。一方のデメリットは、判断基準が多様でありリスクを恐れる人にはミスマッチなことです。

そのため、「グローバル企業で働きたい」という希望と「明確にしたい、教えてほしい」という姿勢は相反するものです。

入社希望先を明確にして必要なスキルを自分で調べてみよう

あなたの考えるグローバル企業とは、売り上げにおける海外市場比率が高いことでしょうか? 拠点が複数国に及ぶことでしょうか? 代表的なグローバル企業や人気就職先の社名を知っても、人気倍率は非常に高いので、自分で積極的に調べる、行動を起こす、という姿勢が不可欠です。

まずは就職フェアに足を運び、「我が社はグローバル企業」とアピールしている企業で話を聞いてみてはどうでしょうか。アピールできるスキルや資格も企業によって違うと思うので、その質問を複数企業に投げかけることで、有意義なアドバイスが得られるでしょう。

今何となく感じている「かっこよさ」とは具体的には何のことかもイメージ化が進み、「なんとなくのグローバル企業志望」から、志が明確化していくと思います。

留学経験だけでなく、「学歴も就職活動に影響するのではないか」と悩んでいる人もいるかもしれません。こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてください。

こちらの記事では、海外に行ける仕事を紹介しています。さまざまな種類の仕事があるので、記事をチェックして仕事内容を確認してみましょう。

その他関連Q&A

TOP