高尾有沙さんアイコン

キャリアコンサルタント

高尾 有沙

Profile

Arisa Takao〇第二新卒を中心にキャリア相談を手掛け、異業種への転職をサポートする。管理職向けの1on1やコンサルティング業界を目指す新卒学生の支援など年齢や経歴にとらわれない支援が持ち味

保有資格:国家資格キャリアコンサルタント(登録番号19067223)

SNS:X(旧Twitter)

さまざまな業界・業種の経験をもとに最善の道を見つける支援をします

コンサルタント、マーケティング、人事、広報、営業を経て、現在はベンチャー企業のコミュニティマネージャーをしています。会社員として働くだけではなく、個人でも開業し、キャリア相談やコミュニティ運営、メディアへの寄稿をおこなっています。

私自身、4回の転職を経て、さまざまな業界・職種で働きながら自分と社会のつながりを模索してきました。その中には成功といえない選択もありましたが、今はその試行錯誤も含めて「経験して良かった」と胸を張れます。

現代では個人の価値観が多様化し、働く選択肢が広がっています。そのような中で一番大切なのは「自分が自分の選択を肯定できること」です。性別が、学歴が、職歴が……などの制約からキャリアを選ぶのではなく、「自分の最善」を大切にしてみませんか。

考えるときに、誰かの力を借りることも大切です。少し先を歩く人生の先輩として、またキャリアの専門家として、お互いの人生を良くしていけるよう、みなさんと一緒に未来を考えていきます。

一般論にとらわれず自分のキャリアを切り拓いていこう

就活の相談を受ける中で多い悩みは、「この大学出身では就職できないのではないか」、「30歳からの転職はやはり難しいのではないか」、「異業種には転職できないのではないか」など、一般論を自分に当てはめたような内容です。

しかし、一般論というのはあってないようなものです。一般論にとらわれず、「企業が自分を採用する理由」に自覚的になり、自信を持って選考に臨むことが大事なのです。自分のキャリアは自分で決めるんだという気概を忘れないでくださいね。

就活は心掛け次第で、納得いく道が拓けるものだと考えています。自分への深い理解と自分で自分の人生を決めるという意識を持って、最善の人生を作っていきましょう。

TOP