Q

その他
回答しない

面接がうまくいかなかった企業から通過の連絡が来ました。

本日中途面接した企業から、その日に一次通過の連絡が来て不安に感じました。

正直面接でも上手くいっていない部分もあり、適性検査も上手くいっていないので落ちたと思っていました。それなのに通過連絡を受けたので、自分のことを見ておらず人員確保のためにおこなってるのではないかと思ってしまっています。

そのような会社に入社しても良いのでしょうか。

2人のアドバイザーが回答しています

質問日 :

※質問は、エントリーフォームからの内容、または弊社が就活相談を実施する過程の中で寄せられた内容を公開しています

39点は要注意!あなたの面接力を診断してください

キャリアコンサルタント/キャリアコンサルティング技能士

瀧本博史

プロフィールを見る

選考通過の連絡が来たのはあなたが評価されたから

面接が上手くいかず自信を失っているときに通過連絡が来たら、驚きや疑念を抱くことはあるでしょう。しかし重要なのは、その通知があなたの能力を評価した結果であると信じることです。

企業は面接だけでなく、履歴書や職務経歴書、適性検査など多くの要因を考慮して判断を下します。したがって一部の過程で不安に感じたとしても、ほかの部分で良い評価を受けた可能性があるのです。

また企業が人員確保のために不適切な判断を下すことは、長期的には企業にとっても不利益です。そのため多くの企業は、適切な人材を採用するために慎重な判断を下すことが一般的です。

それでも不安や疑念がある場合は、入社を決定する前に、その企業の雰囲気や働き方、将来のキャリアパスなどを再評価することをおすすめします。また周囲の知人やキャリアコンサルタントなどに相談してみることも有益です。

これまでの自分の努力を信じよう

最後に、自分を信じることが重要です。あなたはこれまで多くの努力をしてきたはずです。その努力が評価され、通過の連絡を受けたのです。

不安に感じることは自然ですが、その不安を乗り越えて次のステップに進む勇気を持ってください。

キャリア・デベロップメント・アドバイザー/キャリアドメイン代表

谷所 健一郎

プロフィールを見る

一次面接は最低限の能力を満たしていれば次に進める場合も多い

一次面接や適性検査が上手くいかないと感じていても、選考が通過するケースはあります。

一次面接の選考基準は企業によって異なりますが、選考基準を広げたうえで、二次面接、最終面接を通じて応募者の可能性を見極めたいと考えている企業もあるからです。

また一次面接の面接官は人事や現場の一般社員が務めることが多く、最低限の能力を満たしていれば二次面接に進めるケースもあります。

適性検査についても能力検査より性格検査を重視する企業もあるので、能力検査ができていなくても選考が通過することはあるでしょう。

そのため一次面接ができていなかったのに選考を通過したからといって、誰でも良いから採用しているわけではありません。

二次面接以降の対策は万全におこなおう

一次面接は通過しても二次面接、最終面接の選考が通過するとは限りません。

一次面接では一定の能力を満たしていれば通過できても、二次面接以降は絞り込みをおこなっていくので、しっかり面接対策をしたうえで臨むようにしましょう。

面接では自分を理解してもらうことよりも、やりたいことやできることが実現できる企業かどうか、自ら見極めることが重要です。

「面接官は短い面接時間で自分のことを理解できるわけがない」と考える人はいますが、「自分に合う企業かどうか見極めてみよう」くらいの気持ちで臨んでみると良いですね。

最終面接まで納得がいかない面接であれば、自分に合わない企業だと考えましょう。選考や内定を辞退することもできるので、今は二次面接に向けてしっかり準備をしてくださいね。

こちらの記事では面接の手応えがわからないときの判断基準を解説しています。手応えに左右されてはいけない理由も説明しているので、参考にしてください。

一次面接を通過したら、次は二次面接です。こちらの記事を参考にして対策をしましょう。

二次面接の評価基準はこちらの記事で解説しています。一次面接との違いや周りの学生と差別化するコツも紹介しているので、チェックしてみてください。

二次面接の案内がメールで来た場合、返信が必要なのか悩む方もいるでしょう。こちらのQ&Aではキャリアアドバイザーが回答しているので、併せて参考にしてくださいね。

以下のQ&Aでは、二次面接の結果が来るのはいつ頃? という質問にキャリアアドバイザーが回答しています。二次面接を控えている人は参考にしてください。

39点以下は要注意!
あなたの面接力を診断してください

内定獲得のためには、面接での印象が大きなポイントとなります。あなたは自分の面接に自信を持っていますか?

少しでも不安に感じる人はたった30秒で面接力を把握できる「面接力診断」を活用しましょう。簡単な質問に答えるだけで、“あなたの強み”“改善点”が明確になります。

もし39点以下だった場合は要注意です。今すぐ診断で面接力をアップし、就職で失敗する可能性をグッと下げましょう。

こんな人に「面接力診断」はおすすめ
・まだ面接を受けたことがない人
・面接でなぜ落ちたかわからない人
・自信を持って、面接に臨みたい人

その他関連Q&A

TOP