Q

その他
回答しない

Webテストでの不正はバレるものなのでしょうか?

Webテストでカンニングなどの不正をした場合、バレるものなのでしょうか?

ある企業の選考でWebテストを受けることになったのですが、不正がバレないのであれば、調べながら受けたり、友達と協力したりしたいのが本音です。企業は受検しているところを見ていないにもかかわらず、なぜ不正をしているとわかるのですか?

また、もしWebテストの不正がバレてしまった場合、やっぱり内定は取り消しになったりするのでしょうか。バレた場合のリスクについても教えてほしいです。

2人のアドバイザーが回答しています

質問日 :

※質問は、エントリーフォームからの内容、または弊社が就活相談を実施する過程の中で寄せられた内容を公開しています

あなたがインターンに参加しない方がいい企業をチェックしよう

キャリアコンサルタント/勉強カフェ札幌大通スタジオ代表

渡邊 裕樹

プロフィールを見る

Webカメラによる判断や回答時間の長短でバレる可能性がある

Webテストでの不正が発覚すれば、内定は取り消しになる可能性があります。会社が指定した方法で選考を経ていないため、内定取り消しになる理由としては十分です。

ネット上で「替え玉受験やカンニングなど不正受験なんてこれまでもあった」という意見を見るかもしれません。

しかし新型コロナウイルス感染症の影響を経て、オンラインでの会議や面接、イベントなど、さまざまな分野でオンラインの活用がいっそう発達しました。 そんな中でWebテストに関しても不正防止技術が向上しているのです。

たとえばWebカメラを用いた受験だと、受験者の目線が不自然な方向に動いているのをAI(人工知能)が感知する機能があるのです。

Webカメラを使っていなくても、正答率が不自然に高い、回答時間が長い(ネットで検索しながら回答すると時間がかかる)、短い(他人と協力したりカンニングすると短くなる)などの理由で目を付けられることはありえます。

2022年にはWebテスト代行を依頼され不正に受験した人が逮捕され、代行受験を依頼した大学生も書類送検されました。

このようなリスクを負ってまで不正受験をするかどうかを考えると、個人的には絶対にやめるべきだと思っています。

Webテストが高得点でも面接対策を疎かにすると選考通過は難しい

Webテストは選考過程の一つであり、多くの企業においてWebテストより面接を重視しています。いくらWebテストで良い点を取ったとしても、面接がボロボロであれば内定を獲得できません。

このことを考えると、Webテストを不正受験して良い点をとっても、必ずしも内定を獲得できるわけではないので、負うリスクに対するリターンが小さすぎます。

キャリアのスタートという人生の大事なタイミングで、このようなハイリスク・ローリターンの賭けに挑戦するかを改めて考えてみてください。

キャリアコンサルタント/公認心理師

吉野 郁子

プロフィールを見る

内定取り消しの危険性あり! 企業とのミスマッチにつながることも

Webテストの不正がバレた場合、内定取り消しになる可能性は大いにあります。刑法・民法上の罪に該当し、「Webテスト代行業者」が逮捕された事例もあったほどです。

企業がWebテストをおこなう目的は、応募者に対する意地悪ではなく、業務遂行に必要な能力適性を知ることです。数学力が必要な仕事では数学の試験を、高い文章読解力や国語力が必要な仕事では、言語能力を測る試験を実施しています。

そのため、「不正をしてでも内定を得られれば、幸せで充実した人生が待っている」ということはありません。自分の能力や適性に合わない仕事をすることになり、任された仕事ができないという事態を招き兼ねないのです。

そして、会社からの評価が低くなり、人間関係の不和が生じるなど、デメリットの方が大きくなってしまいます。Webテストで一時的に「不正がバレなきゃいいや」という話ではありません。

不正をしなくてはならない状況なら選考を受ける企業を絞ろう

働き出してからの人生の方が長く、不正という短絡的行動は「幸せに、健やかに働き続ける」という考えと相反してしまいます。

就活スケジュールが忙しすぎて、不正をしないとスケジュールがこなしきれないというなら、応募先を絞り込む努力の方がおすすめです。

就活のエントリー数を決める際は、以下の記事を参考にしてください。多すぎず少なすぎない適切な受験社数を解説しています。

Webテストに自信が持てないときは、こちらの記事を参考に効率良く対策を整えてみましょう。

Webテストを受けるときは、URLからどんな種類のテストを受けるかを見分け、対策するのが重要です。こちらの記事を参考にWebテストの見分け方を把握しておきましょう。

こちらのQ&AではWebテストがボロボロだったにもかかわらず通過した人の疑問に、キャリアアドバイザーが通過した理由を回答しているので参考にしてみてくださいね。

時間がない人におすすめ!
WEBテスト対策問題集&模試が受け取れます

志望度が高い企業にWEBテストで落ちてしまうのは本当にもったいないです。しかし何冊も問題集を解くのは時間が足りないですよね。

そこで「WEBテストパーフェクト問題集」を活用しましょう。この問題集を使えば解く上で重要なポイントの解説を見ながら効率よく勉強することができます。

また本番形式の模試も付いているので、前もって本番の感覚をつかむことができますよ。

ぜひ活用してWEBテストを突破しましょう。


その他関連Q&A

TOP