Q

その他
回答しない

SPIの暗号問題ってどう対策すれば良いですか?

先日、とある企業の2次選考としてSPIを受けました。

先輩から問題集ももらってたし、今はネットでも無料の練習問題とかあるので、そういうのである程度問題は網羅して対策していったつもりなんですが、その時受けたSPIの暗号解読系の問題が見たこともなかったので、謎すぎてまったく解けませんでした。

いろいろ見てみても暗号系の対策の手厚い問題集もないので、SPIの暗号の対策方法を教えてほしいです。
志望度の高い別の企業でもSPI受検が必要なのでコツなどを教えて欲しいです。

2人のアドバイザーが回答しています

質問日 :

※質問は、エントリーフォームからの内容、または弊社が就活相談を実施する過程の中で寄せられた内容を公開しています

キャリアコンサルタント/一般社団法人テツナグ代表理事

若林 宏美

プロフィールを見る

暗号問題に限らずSPIで分からない問題で長考するのは禁物

SPI(総合適性検査、株式会社リクルートが提供)は、多くの企業で採用している能力や人柄を見極めるためのテストですよね。今回の疑問は、SPI非言語系の暗号問題のことでしょうか?

暗号系がたくさん出題されるわけではないのですが、解答できないと気になってしまいますよね。非言語系の法則を見つける練習として、いくつかのサイトがありますが、そこまで重視されているわけではありません。

SPIは1問あたりの解答時間が1分と短く、長考してしまうと確実に最後まで解答できず、本来わかっているはずの問題を解くこともできません。

Webテスト、テストセンターは1問ずつ制限時間があるので最後まで解答できますが、ペーパーテストでは自分で時間配分を決めます。もし暗号問題が分からなくても長考して最後まで解答できないリスクを取るよりは次の問題に進んだ方が吉です。

CABやGABなど暗号問題が必ず出る適性検査もある

ちなみに、暗号問題がたくさん出るのはCAB(コンピューター職適性診断テスト、日本エス・エイチ・エル社が提供)です。
CABも就活の際に行われる適性検査の一つですが、主にIT系の適性診断テストです。

ストレス耐性・論理的思考・バイタリティーなどをはかる問題が提出され、SPIとは異なり暗号問題が必ず出題されます。

就活の適正テストといえばSPIが有名ですが、CAB、GAB(総合適性診断テスト、日本エス・エイチ・エル社が提供)など複数種類があるため、暗号問題を対策したいということであればCABやGABといった適性検査の問題集を見てみると良いでしょう。

こちらの記事ではSPI以外にも多数ある適性試験について、網羅的に解説しています。併せてチェックしてみてくださいね。

GABの対策方法は、こちらの記事で解説しています。例題やコツを詳しく説明しているので、対策をして臨んでくださいね。

キャリアコンサルタント/キャリアコンサルティング技能士

瀧本博史

プロフィールを見る

暗号問題はさまざまなタイプの問題で論理的思考力を磨こう

SPIの暗号解読系の問題に対処するためには、まず基本的な暗号の種類とその解読方法を理解することが重要です。

暗号問題はパターン認識や論理的思考力を試すものであり、置換暗号や転置暗号など、様々なタイプの暗号に慣れることが求められます。このため、インターネット上の暗号問題の練習サイトを活用し、さまざまなタイプの暗号に触れて対策すると良いでしょう。

また、市販のSPI対策問題集を利用することも一つの方法です。特に暗号問題に特化したセクションがあるかを確認し、なければ論理的思考力を鍛える問題(GABなど)に取り組むことが役立ちます。

SPI対策は試験に近い環境で冷静に取り組むことが大切

SPI全体の対策としては、実際のSPIの試験に近い環境で模擬試験を行い、時間管理やプレッシャー下での問題解決能力を鍛えることが重要です。試験中に見慣れない問題に直面した際は、冷静さを保ち、問題を論理的に分析することを心がけましょう。

焦らずに一つ一つのステップを踏んで解決に導くことで、自信を持って試験に臨むことができます。ぜひこれらのアドバイスを参考にして、SPIの暗号問題に対する準備を進めてみてくださいね。練習と準備を積み重ねれば、試験での成功がより確実なものになるはずです。

SPI対策をおこなう人の中には試験時間の管理や結果の調べ方、そもそもの勉強法などに悩んでいる人も多いのではないでしょうか?こちらの記事ではSPIのさまざま様々な悩み別の対策について詳しく解説しているため、ぜひ参考にしてみてください。

SPI全体の勉強法について

SPIの時間管理について

SPI結果を調べる方法について

こちらのQ&Aでも、SPIの時間が足りないという悩みにキャリアアドバイザーが対策法を回答しているため、ぜひ参考にしてみてください。

時間がない人におすすめ!
無料でSPI問題集&模試が受け取れます

志望度が高い企業にSPIで落ちてしまうのは本当にもったいないです。しかし何冊も問題集を解くのは時間が足りないですよね。

そこで「SPIパーフェクト問題集&模試」を活用しましょう。この問題集を使えば解く上で重要なポイントの解説を見ながら効率よく勉強することができます。

また本番形式の模試も付いているので、前もって本番の感覚をつかむことができますよ。

ぜひ活用してSPIを突破しましょう。

その他関連Q&A

TOP