内々定を取り消しされる可能性は? 取り消されるケースや対処法を解説

4名のアドバイザーがこの記事にコメントしました

  • キャリアコンサルタント/インテグラルキャリア研究所所長

    Keiichi Yokoyama〇20歳後半からカウンセリングの勉強を始め、キャリアに比重をおくコンサルティング、人材育成を企業内で推進。独立後は大学のキャリアセンターで学生の就職支援にもかかわる

    プロフィール詳細
  • キャリアコンサルタント/ブルーバード合同会社代表取締役

    Junichi Suzuki〇1982年宮城県⽣まれ。⼤学卒業後、上場企業の営業・管理部⾨を経験し、家業を継ぐ。2017年にブルーバードを設⽴し、企業の経営支援などを展開する

    プロフィール詳細
  • キャリア・デベロップメント・アドバイザー/キャリアドメイン代表

    Kenichiro Yadokoro〇大学でキャリアデザイン講座を担当した経験を持つ。現在は転職希望者や大学生向けの個別支援、転職者向けのセミナー、採用担当者向けのセミナーのほか、書籍の執筆をおこなう

    プロフィール詳細
  • 社労士/涌井社会保険労務士事務所代表

    Wakui Yoshifumi〇平成26年に神奈川県で社会保険労務士事務所を開業。企業の人事労務相談や給与計算などを請け負う。また、関与先企業の社員のキャリアプランなどに関してアドバイスをしている

    プロフィール詳細

この記事のまとめ

  • 内々定が取り消しになるケースは9つある
  • 3つのポイントに留意すれば内々定取り消しを避けられる
  • 内々定を辞退したい場合は3つのマナーに気を付けよう
  • この記事を読んでいる人に
    おすすめな作成ツール(無料)

  • 志望動機作成ツール

    たった3分で選考通過率の高い志望動機が完成!

企業から内々定をもらった段階では、まだ就活は終了とはいえません。「内々定は取り消しされることがあるのだろうか」「内々定を取り消しされたらどうしたら良いのだろう」などと、内々定が取り消しになることへの不安やその場合の対応方法に悩む人もいるのではないでしょうか。

結論から言えば、内々定が取り消しになるケースはあります。不安に思うかもしれませんが、内々定が取り消しされるケースや取り消しされないための対処法を事前に理解しておくことで、取り消しされるリスクを最小限に抑えることができますよ。
 
記事では、キャリアアドバイザーの横山さん、鈴木さん、谷所さん、社労士の涌井さんのアドバイスを交えつつ、内々定が取り消しされるケースや取り消しされないために知っておくべきポイントを解説します。この記事を読めば、内々定の取り消しについて不安を解消できるので、ぜひ読み進めていってくださいね。

【完全無料】
就活生におすすめ!
本選考前に必ず使ってほしい厳選ツールランキング

AI志望動機作成ツール
特別な動機がなくてもツールを使えば、志望動機が3分で完成します

ChatGPT 自己PR作成ツール
ChatGPTを活用すれば、企業に合わせた自己PRが簡単につくれます

ChatGPT ガクチカ作成ツール
特別なエピソードがなくても、人事に刺さるガクチカを自動作成できます

内々定は取り消されるケースもあるので注意が必要!

内々定が取り消しされるケース、取り消しされなくなるポイントや対処法などを知っておけば、内々定後から入社までの期間を不安なく過ごせます。就活で内々定をもらっている人、これからもらう人は、事前にこれらを押さえておくことが重要です。

この記事では、始めに内々定が取り消しされる流れや、内々定が取り消しされるケースを解説します。まずは、自分が取り消しされるケースに該当していないかチェックしてくださいね。

次に、取り消しされないためのポイントや不安を払拭する対処法を解説します。これらを理解することで、内定をもらうまでの大学生活を不安なく過ごせます。また、内々定を取り消しされた場合のやるべきことも解説するので、こちらも必ず押さえておきましょう。

さらに、内々定を辞退する方法も解説するので、企業への連絡方法がわからない人はぜひ参考にしてみてくださいね。

志望動機が思いつかない就活生は
志望動機作成ツールが一番おすすめ!

「この仕事に就きたい!」と思っていても、なぜそうなのかをうまく文章におこすことができないと悩む学生は多いです。

無料の「志望動機作成ツール」を活用しましょう。簡単な質問に答えるだけで、熱意がなくても、強みが伝わり採用したいと思わせる志望動機が3分で完成します。ぜひ活用して、志望企業の選考を突破しましょう。

簡単な質問に答えて、あなたの強みが伝わる志望動機を完成させましょう!
作成スタート(無料)

実際にツールで作成した志望動機例文
(広告業界の場合)
私は広告代理店での仕事に興味を持っています。クリエイティブなアイデアを活かして、商品やサービスを魅力的に伝えるお手伝いがしたいと思っています。広告業界に興味を持ったのは、大学時代に広告制作の授業を受けたことがきっかけです。その授業で自分のアイデアが形になる楽しさを知り、広告業界で自分の力を試してみたいと思いました。 貴社はクライアントのニーズに合わせたオリジナルな広告制作を行っており、そのクオリティの高さに魅力を感じました。他社とは一線を画す独自のアプローチや柔軟な対応力が、私のような新人でも成長できる環境だと感じました。また、御社の社風や風通しの良さも魅力的で、自分のアイデアを存分に発揮できる環境だと思いました。 入社後は、クライアントの課題を的確に捉え、クリエイティブなアイデアで解決策を提案したいです。特にデジタル広告の分野に挑戦し、新しいトレンドに敏感な広告制作を行いたいと考えています。貴社での経験を通じて、自己成長を遂げながら、クライアントのビジネス成長に貢献したいと思います。

そもそも内々定とは? 内定との違いを解説

内々定とは

企業から「採用予定通知」を受けた状態を指す。

内々定内定
労働契約未成立成立
取り消し可否企業、学生ともに取り消し可能基本的に不可
内々定と内定の違い

内々定は、「採用予定通知」と呼ばれる企業から内定を出す約束を受けた状態を指します。

一般的に、新卒採用は10月1日以降に内定を出すことと決められていますが、内々定はそれよりも前に「10月1日になれば内定を出す」と約束している状態です。

内々定と内定の大きな違いは「労働契約が成立しているか」「取り消しが可能か」の2点です。

10月1日以降にもらえる内定は、正式な契約となる労働契約が結ばれている状況になるので、取り消すには正当な理由が必要になります。

しかし、内々定の場合は、あくまで契約は結ばず約束をしているにすぎません。そのため、法的に違法ではなく、企業も学生も内定を出すまでに取り消しすることが可能です

内定と内々定の違いをより詳しく理解したい人は、以下の記事を併せて確認しましょう。内々定が出た後に必要なアクションについても専門家が解説しています。

内定とは
内定とは? 内々定との違いから承諾・辞退の連絡まで徹底解説

内々定とは
専門家が解説! 内々定と内定の違い|6つの取り消しパターンとは

そもそも内定の時期がいつなのか知りたい人は、以下の記事でおさらいしましょう。
就活の内定時期はいつ? 早く内定を得るために必要なことを解説

内々定が取り消される流れ

内々定は正式な契約ではないため、企業、学生ともに取り消すことが可能です。

そのため、企業が内々定を取り消しする場合は、一方的な通知で成立します。取り消しの通知は電話、メール、書面のいずれかで連絡が来ます。

取り消しの理由や事情については、通知の際に伝えられるのが一般的です。もし、取り消し理由に納得できない場合は、企業側へ問い合わせて確認するようにしてください。

横山 慶一

プロフィール

内定取り消しの流れは、ほとんどが企業側からの連絡(メール、書面、電話)です。業績不振など企業側の事情の場合、一方的な通達ですが、学生側に起因する場合は、再確認がおこなわれるケースもあります。

取り消しは許されるの? 内々定取り消しになる9つのケース

内々定が取り消しになる9つのケース

できるだけ内々定を取り消しされる事態は避けたいですよね。企業が内々定を取り消しするのは、それ相応の理由があります。

ここからは、学生側、企業側、それぞれの問題から内々定を取り消しされるケースについて解説します。どのような理由があるのかしっかりと把握し、取り消されないための対策につなげていきましょう。

学生側の問題による取り消し

内々定を取り消しされる学生側の問題は、自分の意識で取り消しを避けられるものばかりです。そのため、問題の理由を理解して、問題となるような行動を取らないことが重要です。

これから解説する取消理由7つについて、しっかりと確認し、内々定取り消しの通知を受けることがないように気を付けましょう。

経歴の詐称

谷所 健一郎

プロフィール

卒業予定の大学や卒業した高等学校を偽ること、取得していない資格を取得したと記載することは、故意に経歴を偽っているため、判明すれば内々定が取り消される可能性があります。

内々定で詐称が判明しなくても将来解雇になる可能性もあるので、詐称はおこなわないようにしましょう。

履歴書に虚偽の情報を記載して、それが発覚した場合、内々定を取り消しされるケースがあります

経歴の詐称には以下のようなものが該当します。

経歴詐称の具体例

  • 卒業予定の大学、卒業した高等学校を偽る
  • 年齢を偽る
  • 取得していない資格を取得したと記載する

卒業月や資格取得月の間違い程度であれば、故意ではないと判断され、取り消しされるケースはほとんどありません。

しかし、卒業大学や資格取得の詐称は故意と判断され、取り消しされる可能性が高くなるので絶対に避けましょう。

鈴木 洵市

プロフィール

内々定を取り消しされるような経歴詐称の例としては、卒業していない学校の学歴を記載することが一番大きい問題になります。学歴詐称については、採用に至った専門性についても虚偽になってしまうので、注意してください。

素行不良

素行不良とは、公序良俗に反する行為とされる「暴力沙汰の問題」「金銭トラブル」などを指します。

1回の素行不良では内々定を取り消しとまでなりませんが、常習性があり、日頃からの生活態度やおこないが良くないと認められた場合は、取り消しされる可能性もあります。

また、SNSを用いた過激な表現や発信なども要注意です。社内で円滑に仕事ができなかったり問題を起こしそうだと判断された場合、内々定を取り消しされることがあります

不適切行為の発覚

過去に起こした違法行為などが発覚し、入社後に影響を与えると判断された場合、内々定を取り消しされる可能性があります。

行為が発覚し、入社後の仕事に影響が出そうな行為が思い当たる人は、選考の時点で伝えておくことで後のリスクを回避できます

事故や病気などの健康問題

事故や病気などの健康問題から、入社後の就業が難しい場合、内々定を取り消しされることがあります。

たとえば、「建設業界の現場仕事の内々定をもらっていたが、事故で歩くのが困難になった」などは取り消しされる可能性があります。

事故や病気で取り消しされるケースはほとんどありませんが、もし問題が起きた場合は、念のため企業へ問い合わせましょう

横山 慶一

プロフィール

業務上、特定の色を識別できないといけないものの色覚障害を持っているなど、仕事に直結する病気が発覚した場合は、内々定の取り消しが発生することがあります。

AIツールなら業界・業種に合わせた
志望動機が簡単に作れます!

熱意の伝わる志望動機が完成!志望動機作成ツールを試してみる(無料)

「この仕事に就きたい!」と思っていても、なぜそうなのかをうまく説明できないと悩む学生は多いです。

無料の「AI志望動機作成ツール」を活用しましょう。簡単な質問に答えるだけで、熱意がなくても、強みが伝わり採用したいと思わせる志望動機が完成します。

ぜひ活用して、志望企業の選考を突破しましょう。

 実際にAIツールで作成した志望動機例文 
 (人材業界の場合) 
私は、人材ビジネスに興味を持つ理由は、人と人とのつながりを大切にし、他者の成長を支援したいと考えるからです。大学時代、学生団体でのリーダーシップ経験やボランティア活動を通じて、人材育成の重要性を痛感しました。御社は、人材育成に力を入れ、社員一人ひとりの成長を支援する環境が整っていると感じました。他社ではなく御社を選んだ理由は、御社の教育制度やキャリアパスが充実しており、自身の成長と共に会社の成長にも貢献できると考えたからです。入社後は、御社のビジョンに共感し、人材育成に貢献しながら、自らもスキルアップしていきたいと思います。以上の理由から、御社での活躍が夢です。

卒業単位の不足

就活では、企業の募集要件において「四年生大学卒業もしくは卒業見込みの方」と大学卒業が入社への条件になっている場合があります。

そのような企業では、単位が不足しており卒業が難しいと判断された場合、内々定を取り消しされるケースがあります。

もし入社できなければ、企業に迷惑がかかるので、卒業が難しそうだとわかった段階で企業に伝えるようにしましょう

提出書類の不備

提出書類とは、内々定を承諾する書類のことを指します。

内々定をもらったあと、承諾する書類を提出しなければ内々定を双方で合意したことにはなりません。そのため、承諾書類の未提出や不備などがあると、内々定を取り消しされる可能性があります。

提出書類について、不安な人は企業に確認し、必要であれば書類を提出するようにしましょう。

内定予定通知への未返信

書類の不備と似たような事例として、内々定の通知書に返信をしないと取り消しされるケースがあります。「返信をしない=入社意思がない」と捉えられて、取り消しされてしまうのです。

基本的には、企業側から「一週間以内に返信をください」などの指示があるのが一般的です。入社の意思がある場合は、忘れないようにすぐに返信するようにしましょう。

鈴木 洵市

プロフィール

内定予定通知書に返信期限が設けられていて、返信を履行しない場合は取り消しになります。ただし、企業の人事部から返信の催促をもらえるケースも多くあります。

いずれにせよ、自分の責任は自分で全うすることが大事です。

企業側の問題による取り消し

企業側の問題により内々定を取り消しされるケースは、学生側ではどうしようもできないやむを得ない理由ばかりです。

自分でコントロールできない部分ですが、理由を理解しておくことで、取り消しの通知を受けても慌てずに対処できるようになります。そのため、企業側の問題についても理解を深めておきましょう。

企業の業績悪化

企業側の取り消し理由として、業績が悪化してしまい、人件費を削減する目的から採用が難しくなるケースがあります

学生側ではどうにもできない理由なので、基本的には受け入れるしかありません。

自然災害

自然災害により、会社が営業を続けられなくなると、取り消しになる可能性があります。

たとえば、「地震や津波などで会社自体がなくなってしまった」「新型コロナウイルス感染症で事業所を閉めることになった」などが挙げられます。

こちらも業績の悪化と同様に、自分の力ではどうにもできないので、内々定取り消しを受け入れるしかありません

アドバイザーコメント

内々定を取り消しされる4つの理由に気を付けよう

以下4つの理由も内々定の取り消しにつながる可能性があります。

TOEICスコアの詐称

在学している学校名や卒業した学校名を偽ることはあまりないと思いますが、たとえば、TOEICのスコアが応募条件を満たしていないからといって、スコアを偽ることはおこなわないようにしましょう。

スコアを応募条件にしている企業であれば、内々定では公式認定書の提出を求めなくても、内定後に求められて詐称がわかり、内定取り消しになる可能性もあります。

留学経験の詐称

語学留学を学資や修士を取得する正規留学と記載することも、履歴の詐称に該当します。内々定や内定で取り消しにならなくても、提出書類の信頼性を失うだけでなく、本人の人間性が疑われる可能性があります。

提出書類の不備

内々定を承諾する書類を期日までに提出しない場合も、内々定を取り消される可能性があるでしょう。

企業は採用目標人数を満たすことを目指しています。提出を忘れていたという理由は認められないケースも多くあります。書類は、内々定取り消しにならないためにも、迅速に提出するようにするようにしててください。

タトゥーが入っている

肌を露出する可能性がある飲食業やホテルなどのサービス業で、消えないタトゥーが入っていることが判明すると、企業のブランドイメージに影響すると判断されて、内々定が取り消しになる可能性があります。サービス業を希望する場合は、予め採用担当者に相談するようにしてみてください。

内定の取り消しと内々定の取り消しでは、同じ理由でも撤回できる可能性が違います。詳しくは、こちらの記事で解説しています。
内定取り消しを受けたときの対処法|違法性や無効にする方法を解説

裁判例もある! 企業から内々定を取り消された事例

ここまで内々定が取り消しされる理由を解説しましたが「実際に取り消された事例はあるの?」と気になった人もいるかもしれません。

実は、内々定が取り消しされた事例には、裁判になっているものもあります。そこで、実際に問題になった内々定の取り消し事例を解説します。

事例①

1つ目は、コーセーアールイー事件と呼ばれる事例です。

こちらは、不動産売買会社から内々定を受けていた学生が、採用内定通知書を受け取る直前に取り消しされた事例です。

企業側は、経営状況の悪化というやむを得ない理由で取り消しをおこなったものの、内定通知書を交付するわずか数日前に内々定を取り消しました。裁判では、学生の期待は法的に保護されるほど高まっていたとして、信義則違反による不法行為に基づく慰謝料の請求が認められました。

このように、採用への期待が高まっていたと認められるケースでは、信義則違反と判断され、不法行為に基づく損害賠償請求が認められる可能性があるようです。

事例②

2つ目は、不動産スタートアップ企業が、内々定の決まっていた47人中21人の学生に対して、10月に入ってから取り消しをおこなった事例です。

内々定取り消しを受けた学生がSNSに投稿したことで、事態が明るみになりました。明るみになった後、企業はメールでの謝罪と合意書へのサイン、解決金30万円を提案し、事態は収束しました。

原因について、企業は「採用活動・運営における業務経験が浅く、内々定の社会通念の認識が不足していた」としています。つまり、内々定はそれなりの理由がなければ、取り消しできないという認識が薄かったということです

この事例は、当事者間で問題を解決したため裁判にはなっていませんが、企業側は就職活動において、誠実な対応が求められる教訓になった事例といえます。

アドバイザーコメント

内々定取り消しの他事例には精神的苦痛を訴えた事例がある

内々定の取り消しによる精神的苦痛を訴えた事例があります。特にこの事例については近年同様のケースが増加傾向である事例です。

2021年にIT企業が内々定を学生に出した後、「採用活動の見直し」を理由に内々定の取り消しをしたことについて、内々定を受けた学生が、精神的苦痛を受けたということから訴えを起こして損害賠償請求を起こしています。

裁判でも精神的苦痛を受けたと認められている

このケースでは裁判所は、内々定の取り消しによる精神的苦痛を受けたということを認めています。そして一定の慰謝料を認める判決を出しています。

裁判事例は増加傾向にあり、その理由としては以下が挙げられます。

・労働者がきちんと法律で守られるようになってきている
・SNSなどで自分の意思を表明することができるようになった
・Webなどの発達により、このような事例を簡単に調べることができるようになった

内々定の取り消しによる精神的苦痛を被った場合、弁護士にきちんと相談し、個別の状況に応じたアドバイスを受けることが重要なポイントになります。

まだ志望動機で悩んでいる人はAIツールを活用して完成させよう!

「この仕事に就きたい!」と思っていても、なぜそうなのかをうまく説明できないと悩む学生は多いです。

無料の「AI志望動機作成ツール」を活用しましょう。簡単な質問に答えるだけで、熱意がなくても、強みが伝わり採用したいと思わせる志望動機が完成します。

ぜひ活用して、志望企業の選考を突破しましょう。

 実際にAIツールで作成した志望動機例文 
 (不動産業界の場合) 
貴社に志望する理由は、不動産業界に興味を持ち、人々の生活に関わる仕事に携わりたいからです。大学時代に不動産の授業を履修し、建築や不動産取引の面白さに触れました。その経験から、不動産業界でのキャリアを築きたいと考えています。貴社は不動産業界での豊富な実績と信頼を持ち、社会に貢献している姿勢に魅力を感じました。他社ではなく貴社を選んだ理由は、従業員一人ひとりを大切にし、成長をサポートしてくれる風土があるからです。入社後は、不動産市場の動向を把握し、お客様に最適な提案ができるよう努め、地域社会に貢献したいと考えています。この志望動機を通じて、貴社での活躍を夢見ています。

内々定を取り消されないために気を付けるべき3つのポイント

内々定を取り消されないために気を付けるべき3つのポイント

  • 日常生活において不適切な行為をしない
  • SNSの利用に注意を払う
  • 書類の提出や採用予定通知書への返信を忘れない

内々定は企業の都合だけでなく、学生の言動や行動により、取り消しされるケースもあります。

いつも通りの日常生活を送っていれば、取り消しされるような言動や行動へは至らないと思いますが、内々定をもらった嬉しさから羽目を外してしまう人もいるでしょう。

そこで、内々定を取り消しされないために気を付けるべきポイント3つについて、解説します。これから説明する内容を普段から意識して過ごすようにしてみてください。

①日常生活において不適切な行為をしない

日常生活での不適切な行為とは、法律に違反するような行為や社会一般にそぐわない行為を指します。たとえば、「飲酒運転」「暴力をふるう」などが該当します。

自分はそんなことしないと思うかもしれませんが、内々定をもらい、気持ちが楽になると普段とは違う行動や言動をしてしまいがちです

普段の生活から「これから社会人になるんだ」という気持ちを持って、生活を送るように心掛けてみてください。

谷所 健一郎

プロフィール

内々定をもらったからと安心せず、社会人になる自覚をもって行動しましょう。内々定をもらうとこれまでの緊張感が和らぎ、羽目を外したい気持ちになるかもしれませんが、不適切な行為が判明すれば内々定が取り消されると理解しておいてください。

社会人になるための準備期間だと捉えて、これまで以上に生活スタイルを意識して行動するようにしましょう。

②SNSの利用に注意を払う

SNSはとても便利なツールですが、使い方には注意が必要です。近年、SNSでの「誹謗中傷」「不適切行為の投稿」などが目立ち、炎上してしまうケースが見受けられます。

不用意に不適切な言動や行動を投稿してしまうと、企業側に投稿したことが発覚してしまい、最悪の場合、内々定を取り消しされるケースもあります

そのため、入社まではSNSの利用を控える、投稿内容を吟味するなど、注意しながら利用するようにしてみてください。

就活中にSNSを利用するときはどんなことに気を付けるべきですか?

横山 慶一

プロフィール

SNSを利用する際は嘘は書かない、誇張しすぎないなどに留意しよう

不特定多数の人が見るSNSでは、あなたの情報を搾取したり、なりすましに使おうという悪意を持つ人がいます。全く無縁の人がSNS上でつながっているようなケースは特に要注意です。

就活においては、話してもいない違う側面がSNSに出ていたりすると、不信感につながったりします。

また、駆け引きという側面から、想定していない情報が相手に伝わったりします。個人を特定できるような状態でSNSを活用する場合は、まず、嘘は書かない、誇張しすぎない、誰が読んでも不快にならない、自分以外の他の人との関係性はできるだけ見えなくする、などの配慮が必要です。

③書類の提出や採用予定通知書への返信を忘れない

内々定をもらえると、必要書類や採用予定通知書の承諾書などを提出するよう指示されることがあります。これらの書類は、返信期限までに連絡しなければ内々定を取り消しされてしまいます。

「自分はこんな簡単なミスしない」と思うかもしれませんが、そんな人こそ注意が必要です。内々定をもらえた喜びに意識がいき過ぎて、返信を忘れてしまう人は少なくありません。

喜ぶ気持ちはわかりますが、まずは冷静に必要な書類などの提出を済ませて、完璧な状態で内定までの期間を過ごすようにしましょう

アドバイザーコメント

内々定を取り消されないための特に気を付けたいポイントを解説

内々定を取り消されないためには、以下3点も気を付けましょう。

SNSの利用に注意する

SNSの誹謗中傷や不適切行為の投稿については、絶対におこなわないようにしましょう。

SNSの投稿についてリサーチしている企業もあります。深く考えずおこなった行為が、取り返しのつかない事件になることもあります。SNSの投稿などは、内々定企業にも読まれている可能性があると考えて、細心の注意を払いましょう。

飲酒に注意する

内々定をもらえたことで、お酒を飲む機会も増えるかもしれません。特にお酒が好きな人は、飲酒運転をしないことは当然ですが、迷惑になる行為や暴力事件などを起こさないといった強い自覚を持って行動しましょう。

飲酒運転や刑事事件を起こせば、内々定取り消しになる可能性が高いだけでなく、取り消し後の就職活動にも影響が出ます。

提出書類の返信を忘れない

必要書類や採用予定通知書の承諾書を返信期限までに送らなければ、通常内々定は取り消しになります。企業は、期限までに返信されないことで、内々定を辞退し別の企業へ就職すると捉えるので、内々定後最初におこなわなければいけない仕事だと考えて、忘れずに返信期限までに提出しましょう。

あなたが受けない方がいい職業を確認して下さい

就活では自分に適性がある仕事を選ぶ事が大事です。適性が低い仕事に就職すると、イメージとのギャップから早期の退職に繋がってしまうリスクがあります。

そこで活用したいのが「適職診断」です。簡単な質問に答えるだけで、あなたの強み・弱みを分析し、適性が高い職業・低い職業を診断できます。

強み・弱みを理解し、自分がどんな仕事に適性があるのか診断してみましょう。

こんな人に「適職診断」はおすすめ!
・志望業種をまだ決めきれない人
・楽しく働ける仕事がわからない人
・時間をかけずに自己分析をしたい人

内々定取り消しの不安を払拭する対処法3選

内々定取り消しの不安を払拭する対処法3選

  • 企業の業績を把握する
  • 口約束ではなくデータや書類を手元に残しておく
  • 複数の企業から内々定をもらう

内々定はよっぽどの理由がないと取り消しされないと理解できたと思いますが、それでも「取り消しされないか不安……」と感じる人もいるかもしれません。

そこで、内々定取り消しの不安を払拭する対処法3選を解説します。これらを理解しておくだけで、心に余裕を持った状態で残りの大学生活を過ごすことができるようになりますよ。

①企業の業績を把握する

企業側の都合で内々定を取り消しされる理由の多くは、企業の業績が悪化してしまったケースです。

たとえば、内々定を出した時点では業績が好調だったとしても、何らかの理由で急に業績が悪化することは十分考えられます。もちろん、会社の業績は自分の力でどうにかできるわけではありません。しかし、常に確認することは可能です。

内々定をもらっている企業の情報を日頃から入手しましょう。業績を把握するには、以下のような情報を入手するようにしてみてください。

企業の業績を把握するために見るべきポイント

  • 株価:大きく下がっている場合、業績が悪化している可能性あり
  • 決算書:利益が下がっている場合、業績が悪化している可能性あり

業績が悪化しそうだと判断した場合は、別企業の選考を進めることでリスクを回避できます。

鈴木 洵市

プロフィール

企業の業績を見る場合には、企業の継続性の観点から財務状況を調べる必要があります。そのような場合、「バフェット・コード」という無料の財務分析サイトがあるのでそちらを参考にするのがおすすめです。

②口約束ではなくデータや書類を手元に残しておく

内々定は内定と違い、正式な契約ではないことから、電話や面接時の口頭で伝えられるケースもあります。

しかし、口約束では「本当に内々定をもらえているのかな」と不安に感じてしまう人もいると思います。

そこで、口約束のみで約束している人は、「メールや書類をいただけませんか」と企業に伝えて、内々定をデータや書類で残しておくと安心できるでしょう。

企業側から必要な理由を聞かれた場合は「大学に提出する必要があるので」と伝えれば、スムーズに文書かメールで連絡をもらえます

データや書類をもらうのは企業を疑っているみたいで失礼にあたりませんか?

谷所 健一郎

プロフィール

データや書類をもらうのは失礼にあたらない

採用予定通知書などがなく電話や口頭によるものだけであれば、メールや書類をもらえないかと依頼することは、企業を疑っているというより慎重な学生だと受け取られて問題ないでしょう。

大学のキャリアセンターに相談をしたうえで、大学に提出する必要があると伝えれば、よりスムーズにもらえますよ。

依頼することに抵抗がある場合は、こちらからメールで内々定をもらったことへの感謝の気持ちを伝えて、その文面を保存しておくこともおすすめです。

③複数の企業から内々定をもらう

内々定を一社しかもらえていない状況では、「取り消されたらどうしよう」という不安がなくなることはありませんよね。

一社だけで取り消しされたら不安という人は、さまざまな選考を受けてみて、複数の内々定を確保するようにしてみてください

内々定を複数確保するには、大手企業ばかりではなく、中小企業への就職も検討してみましょう。大手よりも人材の確保が難しい中小企業では、比較的内定をもらいやすい傾向にあります。また、IT業界や建設業界など、人手不足が課題とされている業界を狙うのも、複数の内定を確保する方法としておすすめです。

ただし、内々定を複数キープするのは企業側に迷惑がかかります。就活口コミサイトなどで調べてみて、内々定を辞退されるリスクが低いのであればなるべく長期間のキープはしないようにしましょう。

IT業界を受ける際は、こちらの記事で志望動機の作り方を解説しているので、併せて参考にしてくださいね。
IT業界の受かる志望動機の書き方|職種別の例文10選も紹介

建設業界を詳しく知りたい人は、こちらの記事で業界の動向やトレンドを解説しているのでチェックしてください。
建設業界の全貌がわかる! 課題・動向から仕事内容まで徹底解説

中小企業の内定の取りやすさについてはこちらのQ&Aでキャリアアドバイザーが回答しています。

中小企業を探す方法はこちらのQ&Aでキャリアアドバイザーが回答しているのでぜひチェックしてください。

アドバイザーコメント

メールなどの記録が残るものがあると安心できる

内々定の取り消しは、あまり発生していないように思います。業績不振など企業側の事情で採用を断念するような場合はやむを得ませんが、学生側に理由がある内々定の取り消しは、ほとんどの場合、情報が伝わっていないことによるものです。真摯に就活をおこなっていればあまり心配することはありません。

内々定は口約束のようなものですが、企業側も真剣に良い人材を選考し、見極めをおこなっているので、内々定にまでこぎ着けたことに自信を持ってください。できるだけ、メールのやりとりなど記録が残るものがあると安心です。電話だと行き違いや誤解をまねくリスクが残ります。

会社の経営状況なども観察しておくとさらに安心できる

また、入社後のことも考えるならば、会社の経営状況なども観察しておき、ときどき連絡を取ってみるのも良いと思います。これからその会社とは長い付き合いになる可能性が高いので、内々定から会社への帰属意識を育てていきましょう。

内々定を取り消された場合にやるべきこと

ここまで内々定を取り消しされないためのポイントや対処法を解説しましたが、それでも内々定を取り消しされるケースはあります。

もし、自分に非がないにもかかわらず内々定を取り消しされた場合は、企業側へ理由を確認するのが重要です。

しかし、個人で企業とやり取りを試みても、誠実な対応をしてもらえない可能性もあります。そこで、内々定を取り消しされた場合にやるべきことを2つ解説します。内々定の取り消しが納得できない場合は、ぜひ実行してみてください。

大学の相談窓口を活用する

大学の相談窓口は、就活に悩むさまざまな学生をサポートしてきた経験があります。

もし、内々定を取り消しされた原因が学生にないのであれば、適切な対応もしくは助言をしてもらえます。場合によっては、大学側から企業へ連絡を取ってくれるケースもあります。

企業からの内々定取り消しに納得いかないのであれば、まずは大学の相談窓口で相談してみましょう

弁護士に相談する

内々定の取り消しが不当だと感じるケースでは、専門家である弁護士に相談する方法もあります。

内々定の段階では、法的には企業、学生双方が取り消しできます。しかし、前述したような内定直前で取り消しされた事例では、学生が入社への期待を膨らませていることから、慰謝料の請求を認めたケースもあります

弁護士であれば、上記のような事例を参考に法的な観点からアドバイスしてくれるだけでなく、企業側との交渉にも対応してくれます。

自分では解決しようがないと感じた場合は、弁護士を頼るという選択肢も考えてみてください。

内々定を取り消しされて弁護士に相談する場合、どのような情報を持って相談にいくべきでしょうか?

鈴木 洵市

プロフィール

資料や履歴など取り消しがわかる書類を持参しよう

内々定の取り消しについて不服がある場合には、以下の3つを準備して相談するようにしてみてください。

①内々定に関する取り交わし資料(契約書、条件書、履歴書、エントリーシート)

②コミュニケーション履歴(内々定の取り消しに関する企業とのやりとりの履歴、メールやSNSの内容、電話の録音など)

③企業側から通知された内々定の取り消しの理由についての連絡事項

特に③については、客観的に状況を把握することができる材料となるため必須です。

アドバイザーコメント

法的には内々定の場合は通知撤回・入社意思撤回が自由

混同される場合もありますが、労働契約が成立する内定と異なり、内々定の時点では労働契約は成立していません。そのため、内々定であれば、企業側からの内々定通知撤回も、求職者側からの入社意志撤回も自由に認められます。

いまだ契約に至っていない時点では、企業側も求職者側も保護に値する権利は存在しないということです。

内々定を取り消されたら損害賠償請求を考えつつほかの企業も検討しておこう

ただし、内定通知の日程をあらかじめ伝えていたにもかかわらず、内定通知直前に内々定を撤回した場合などは例外です。

このような場合は、求職者側の入社への期待が法的保護に値するとして、信義則違反による損害賠償請求が認められることもあり得ます。

内定取り消しの場合であれば、損害賠償請求の他にも従業員としての地位確認を求めることが可能であり、地位確認が認められれば取り消しは無効となります。

しかし、内々定の取り消しでは、労働契約自体が成立していないことから、地位確認は認められません。そのため、内々定取り消しをおこなった企業へ認められるのは、損害賠償請求のみとなります。

ただ、これも限定的な場合であるため、内々定が取り消しされた場合には、損害賠償請求を検討しつつ他企業への就職を目指すほかないでしょう。

学生側から内々定を取り消したいときは? 辞退する際のマナー3選

学生側から内々定を取り消したいときは? 辞退する際のマナー3選

  • 取り消ししたい旨をできるだけ早く連絡する
  • 時間を使ってくれたことへの感謝の気持ちを忘れない
  • 辞退の理由を聞かれた際は丁寧に答える

学生の中には、企業からもらった内々定を取り消したいという人もいるでしょう。学生側から取り消す際は、企業に対して、誠意をもって辞退する旨を伝える必要があります。

そこで、学生側から内々定を取り消す際、気を付けるべきマナー3選について解説します。企業側へ失礼なく伝えるポイントを押さえておきましょう。

取り消ししたい旨をできるだけ早く連絡する

内々定の辞退はできるだけ早く伝えなければ、企業側に迷惑がかかってしまいます。その理由は、あなたが辞退した分の人員を補充するために、採用活動を見直す必要があるからです。

辞退の連絡が遅くなればなるほど、企業が動き出すタイミングも遅くなり、予定していた採用人数を確保しづらくなります。

取り消しの連絡をするのは勇気がいると思いますが、企業の事情を考えて早めに連絡するようにしましょう。

谷所 健一郎

プロフィール

企業は、学生が内々定の辞退をすれば、通常別の学生に内々定を出します。ところが学生側の内々定辞退の連絡が遅くなると、別の学生に内々定を出すことができなくなり、予定した採用人数を確保できなくなるので、企業の採用業務に大きな支障を与えます。

時間を使ってくれたことへの感謝の気持ちを忘れない

辞退の連絡をする際は、選考に時間を使ってくれたことへの感謝を忘れないようにしてください。企業側は忙しい合間を縫ってあなたへの選考に時間を割いているので、感謝の気持ちを示すのがマナーです。たとえば、以下のように伝えることで感謝の気持ちが伝わります。

時間を使ってくれたことへの感謝を伝える例

  • 私のために貴重なお時間を使っていただき、ありがとうございました。
  • 貴重なお時間をいただきながら辞退のご連絡となり申し訳ございません。

後ほど、内々定辞退を伝える例文について解説するので、そちらも参考にしながら、企業へ選考をしてくれたことへの感謝を伝えるようにしてみてください。

辞退の理由を聞かれた際は丁寧に答える

採用担当者の中には、辞退した理由を教えてほしいという人もいるかもしれません。

そのようなときは、辞退した理由を丁寧に伝えるようにしてください。なぜなら、企業側は「なぜ学生が自社を選んでくれなかったのか」の理由を把握して、次回以降の採用活動に活かしたいという想いがあるからです

双方が気持ちよく就職活動を進めていくためにも、企業の要望にも丁寧に答える姿勢を大切にしてみてください。

辞退の理由を伝える例は後述しているので併せてチェックしてくださいね。

アドバイザーコメント

辞退する際は期待に添えないことを丁重に伝えることが重要

企業側も真剣に採用活動をおこなって優秀な人材を絞り込もうとしています。内々定の取り消しは不本意なことです。欲しい人材であったのならいっそう残念に思うでしょう。

そういった期待に添えないことを丁重に伝えて辞退をしてください。

辞退する学生の個人的な行動ではありますが、応対の仕方が拙いと「○○大学の学生は〜」など、同僚や大学全体のイメージにも影響を及ぼすので、慎重に行動する必要があります。

必要以上に後ろめたさを感じすぎず堂々と辞退しよう

ただし、自分自身の人生を左右することなので、「内々定をもらったのに辞退するなんて失礼だ」などと考える必要はありません。しっかりと相手を納得させて辞退しましょう。

内々定を得るまでにすでに何回か面接をおこない、信頼関係を築き、認めてもらっているので、対等な立場で堂々と辞退を伝えてください。

もし理由を聞かれたら、誠実に答えましょう。決して後ろめたいことはありません。

本当に取り消しすべき? 内々定を辞退する前に知っておきたい注意点

学生の中には、A社ではなくB社に入社したいから内々定を断りたいという人もいるかもしれませんね。

しかし、本当にその企業の内々定を辞退すべきなのかは、よく考える必要があります。なぜなら、内々定を辞退した場合、自分にとって悪い影響が降りかかってくる可能性があるからです。

そこで、内々定を辞退する前に知っておきたい注意点について解説します。本当に辞退してもいいのか、今一度考えて最善の選択を取るようにしましょう。

内定の辞退について迷っているという人は、以下の記事も参考にしてみてください。
内定承諾に迷う人が持つべき判断基準|NGな考え方も解説

また、内定をもらった人の中には、「本当にこの会社でいいのだろうか」とブルーな気分に陥っている人もいるかもしれませんね。そのような人は、以下の記事で適切な対処法を確認してみてくださいね。
内定ブルーの原因は? 感情に流されない適切な対処法を徹底解説

辞退して後悔しないか考える

内々定を辞退してしまうと「やっぱり辞退した会社の方が良かった」と感じても、その企業へは入社できません。

書類選考や面接など、自分の時間をかけ、努力したからこそ内々定を勝ち取ったのだと思います。そんな苦労して勝ち取った内々定を辞退して、後悔しないかどうか、今一度考えてみましょう

考える際は、就活の軸を見直してみると効果的です。自分が何を大切にし、会社に入り何をしたいのか再度見つめ直してみてください。

辞退した後にどうしても辞退を取り消ししたいという人は、こちらのQ&Aでキャリアアドバイザーが内定辞退の取り消しの可否を回答しているのでチェックしてください。

就活の軸が思いつかない人は、こちらの記事で就活の軸の見つけ方や例を説明しているので、併せて参考にしてくださいね。
就活の軸一覧90選! 納得できる企業選びの基準の見つけ方も解説

辞退後の影響を考える

内々定を辞退したとしても縁が切れるわけではありません。もしかすると、辞退した会社と入社後にかかわりを持つかもしれません。

内々定を辞退したからといって、仕事への悪影響が働く可能性は低いですが、場合によっては入社後の業務に影響が出る可能性もあります

特に地元の中小企業のような、人の入れ替わりが少ない企業では内々定の辞退が不義理だとみなされるケースもあります。

内々定を辞退した後の影響まで考えて、本当に辞退して良いのか、もう一度考えるようにしてみてください。

アドバイザーコメント

内々定を辞退したことが就職を希望している企業に知られる可能性もある

内々定を辞退した場合、今後の就職活動において、その事実が自分の就職を希望している企業に知られる可能性があります。特に特殊な業界などで企業同士の情報につながりがある場合です。

このような場合、内々定を辞退することによって希望企業にその事実が知らされるという可能性が高まります。そうすると希望企業から、内々定を受けていた企業を辞退した理由について問い合わせを受けることがあります。

企業側が「内々定を辞退した理由」を聞くということは、あなたが同じことを自社でもおこなうのではないかという不信感を持たれているリスクがあるということです。やはり企業運営では、社員を信頼して仕事を任すということに重点を置いているため、このような情報があると良いイメージにはつながりません。

就職活動は、学生は雇用される側ですが、採用側にある企業の立場も考え就職活動を進めてみてください。

ケース別で解説! 内々定を辞退するときの例文

ここまで読んで、内々定の辞退を決意した人もいると思います。しかし、内々定を辞退するには、企業にどう伝えれば良いか迷ってしまう人もいるでしょう。

そこで、企業へ連絡するケース別で辞退を伝える方法を解説します。内々定を辞退したいと考えている人は、ぜひチェックしてくださいね。

内定承諾後の辞退を考えている人は、以下の記事の例文なども参考にしてみてくださいね。
内定承諾後の辞退で大惨事? 断り例文付きで不安別の対処法を解説

電話で辞退するときの例文

連絡する時間帯の目安

電話で辞退をするときは、担当者がいる営業時間内に電話をしましょう。お昼休憩や夕方の就業間際などは電話がつながりにくいのと、相手への失礼にあたるので注意してください

たとえば、9時〜18時が営業時間の企業に電話を掛けるときは、11時〜12時、14時〜17時を目安に連絡するといいですよ。

電話で辞退する場合

学生:お世話になっております。私、〇〇大学〇〇学部〇〇学科の〇〇と申します。お忙しいところ恐縮ですが、採用担当の〇〇様はいらっしゃいますでしょうか? 

採用担当:お電話変わりました。〇〇です。どうされましたか? 

学生:お世話になっております。〇〇大学〇〇学部〇〇学科の〇〇です。〇〇様、ただいまお時間よろしいでしょうか? 

採用担当:はい、どうぞ。

学生: 先日は内定のご連絡をいただき誠にありがとうございます。大変申し上げにくいのですが、悩み抜いた結果今回の内々定は辞退させていただきたくご連絡をいたしました。

採用担当:それは非常に残念です……。差し支えなければ理由をお聞かせいただけますか?

学生:はい。ほかにも選考に進んでいた企業があり、そちらからも内々定をいただきました。非常に悩んだのですが、自分の将来や適性を慎重に考えた結果、そちらの企業に入社をしようと決めました。

採用担当:そうでしたか。〇〇さんとはぜひ一緒に働きたかったので残念ですが、承知いたしました。

学生:〇〇様には大変お世話になり感謝しています。また本来であれば御社に直接伺うべきところですが、お電話でのご連絡となり申し訳ございません。

採用担当:いえ、他社でもご活躍を期待しています。また仕事上でかかわる機会があればよろしくお願いします。

学生:ありがとうございます。貴重なお時間をいただきながら、このような形になってしまい申し訳ありません。また機会があれば何卒よろしくお願いします。それでは、失礼します。

以下の音声は、内定辞退の際の学生と採用担当者の電話でのやりとりの例です。電話で辞退を申し出るときの様子がよりリアルにイメージできるのでぜひ併せて確認してくださいね。

横山 慶一

プロフィール

こちら側から辞退をするのですから、誠意を持って非礼をおわびする形でハッキリと辞退を伝えるようにしてください。同時に、「〇〇社様のますますのご発展を祈念しております」と伝えましょう。形式的になってもかまいませんが、礼を尽くすようにしてみてください。

メールで辞退するときの例文

電話で伝えるのがどうしても不安だという人は、メールで辞退の旨を伝えましょう。一目で用件がわかる件名にして送ります。

ただし、担当者が他の業務などで忙しい場合は、送ったメールを見逃してしまう可能性もあります。2〜3日返信がなかった場合は、電話で連絡し、メールを送った件と内々定を辞退したい旨を伝えるようにしてください

送信メッセージ

TO〇〇〇〇@theport.jp

CC△△△△△@portcarrier.com

件名【内定辞退のご連絡】〇〇大学〇〇学部〇〇学科 港太郎

株式会社〇〇
採用ご担当
〇〇様

お世話になっています。
内々定の通知をいただきました〇〇大学〇〇学部〇〇学科の港 太郎です。
メールでの突然のご連絡失礼いたします。

このたびは、内々定のご連絡をいただきまして誠にありがとうございます。

内々定をいただいたにもかかわらず誠に恐縮なのですが、自分の適性について改めて考えた結果、内々定を辞退させていただきたくご連絡を差し上げました。

貴重なお時間を取っていただいたにもかかわらず、このようなお返事となり大変心苦しく感じています。

本来は直接お会いしてお詫び申し上げなければならないところ、メールでのご連絡となりますこと、何卒ご容赦いただきたくお願い申し上げます。

面接をご担当いただいた〇〇様を始め、皆さまには大変お世話になりましたことを心より感謝しています。末筆ながら、貴社のますますのご発展をお祈り申し上げます。

―――――――――――――――――――――――――――――――
港 太郎(みなと・たろう)
〇〇大学〇〇学部〇〇学科〇〇年
携帯電話:080-XXXX-XXXX
メール:minato@〇〇〇〇.ab.jp
―――――――――――――――――――――――――――――――

谷所 健一郎

プロフィール

メールで辞退の連絡をする場合、連絡をして数日経過しても返信のメールがなければ、先方の担当者がメールを読んでいない可能性があります。返信がない場合は、再度メールを送信するか電話で連絡をするようにして、承諾した確認を取るようにしましょう。

内々定を辞退する連絡は、電話とメールどちらが良いのでしょうか。

鈴木 洵市

プロフィール

電話とメール、両方を使って企業に意思表示することがおすすめ

内々定を辞退する連絡については、電話とメールのどちらかではなく、両方を使って企業に意思表示をすることをおすすめします。

内々定の辞退という結果は変わりませんが、心情的な面と、履歴に残すという面を鑑みると丁寧に連絡することが重要です。

今後、どこかで仕事を一緒にすることがあったときにもお付き合いができる関係性を保ちましょう。

内々定の取り消しは誰にでも起こりうるので冷静に対処しよう

内々定は取り消しの可能性が少ないとはいえ、誰にでも起こりうることです。内々定を取り消しされないか不安に感じている人は、まず取り消しされてしまう理由を理解することが重要です。

そのうえで、取り消しされにくくなるポイントや対処法を知っておくことで、不安を和らげられます。また、自分から辞退したいケースでは、相手企業への配慮を忘れずに辞退したい旨を伝えるのも大切です。

今回解説した内々定が取り消しになるケースや対処法を理解して、内定までの大学生活を不安のない有意義な時間にしていきましょう。

アドバイザーコメント

内々定取り消しのケースは多くないのでそこまで心配する必要はない

学生側に原因がある内々定の取り消しは、ほとんどの場合、情報が十分に伝わっていない、あるいは誤解を招いてしまったことによるものが多いのではないでしょうか。

真摯に就活をおこなっていればあまり心配することはありません。企業側も、内々定にまで進めた人材には採用のプライドがかかっているので、内々定の取り消しは苦渋の決断であることが多いようです。

内々定取り消しの不安を抱かないためには後ろめたい就活をしないことが大切

自分にとって不利益なことを隠したり、実力以上のPRをしたときに後ろめたさを感じ、不安を抱いてしまうケースがあります。

一度セルフチェックをおこなって振り返ってみてください。自信を持って就活ができていれば問題ないでしょう。

内々定取り消し自体は非常に数少ないのですが、このような視点に立って振り返ることは非常に有益です。また、自己理解を深める非常に良い機会です。普段から自信を持ち、自己肯定感を高めながら就活を進めましょう。

執筆・編集 PORTキャリア編集部

明日から使える就活ノウハウ情報をテーマに、履歴書・志望動機といった書類の作成方法や面接やグループワークなどの選考対策の方法など、多様な選択肢や答えを提示することで、一人ひとりの就活生の意思決定に役立つことを目指しています。 国家資格を保有するキャリアコンサルタントや、現役キャリアアドバイザーら専門家監修のもと、最高品質の記事を配信しています。

> コンテンツポリシー

記事の編集責任者 熊野 公俊 Kumano Masatoshi

高校卒業後、航空自衛隊に入隊。4年間の在籍後、22歳で都内の大学に入学し、心理学・教育学を学ぶ。卒業後は人材サービスを展開するパソナで、人材派遣営業やグローバル人材の採用支援、女性活躍推進事業に従事。NPO(非営利団体)での勤務を経て、「PORTキャリア」を運営するポートに入社。キャリアアドバイザーとして年間400人と面談し、延べ2500人にも及ぶ学生を支援。2020年、厚生労働大臣認定のキャリアコンサルタント養成講習であるGCDF-Japan(キャリアカウンセラートレーニングプログラム)を修了

> メッセージを読む

関連Q&A

カテゴリーから探す

目次

TOP